ロゴ
【お知らせ📢】2022/12/16 12:00
🐦Twitterを始めました! @itainews_com
今後とも、痛いニュースをよろしくお願いします👻

2023年12月10日

【炎上】俳優・伊藤健太郎「今ある日本の平和は特攻隊のおかげで成り立ってる」

1 名前:(新日本) [IN]2023/12/10(日) 07:27:13.85
https://news.yahoo.co.jp/articles/77817d616e15ae982a855ad2725e7e90e181c4a1


3: 名無しさん@涙目です。(北海道) [JP] 2023/12/10(日) 07:28:19.68 ID:pTzQt/nA0
そうなの?

6: 名無しさん@涙目です。(山梨県) [TR] 2023/12/10(日) 07:29:04.43 ID:Mt9t8due0
正論

7: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2023/12/10(日) 07:29:05.28 ID:/M1uDcfx0
ひき逃げです!

8: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2023/12/10(日) 07:30:02.39 ID:PtLjbGED0
いいたいことはなんとなくわかる

9: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [US] 2023/12/10(日) 07:30:20.64 ID:nOeEzg2x0
あーあ、美化しちゃならんものを美化しちゃうからこうなる
まさに戦争の準備じゃねーかよ

11: 名無しさん@涙目です。(東京都) [FI] 2023/12/10(日) 07:31:27.76 ID:3ZhgaJnV0
特攻隊を英雄視するな

12: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2023/12/10(日) 07:31:48.83 ID:REA41dlZ0
この手の映画が大好きな
ネトウヨおじさんへのリップサービスだろ
真に受けちゃ駄目よ

13: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [CH] 2023/12/10(日) 07:32:03.57 ID:avprYkPZ0
特攻してもしなくても戦争の結果かわらんかったよね

15: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2023/12/10(日) 07:32:26.67 ID:b2GvDTCE0
あれはただの犬死にだろ

18: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2023/12/10(日) 07:33:59.52 ID:U8fUUPcC0
今のおれらに為に神風特攻隊が頑張ったと思うと草

19: 名無しさん@涙目です。(みょ) [ニダ] 2023/12/10(日) 07:34:40.63 ID:V6kPUpmF0
復帰したての俳優にこんな事を言わせちゃあかんやろ。

21: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2023/12/10(日) 07:35:15.98 ID:B/HdowjA0
現在の状況は過去の結果だから、当たり前田のクラッカーや

24: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2023/12/10(日) 07:36:35.54 ID:teSQ+Zro0
他の兵隊さんならともかく特攻隊に関してはただの犬死にだよね

26: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2023/12/10(日) 07:37:08.51 ID:5RSi5j1l0
戦争初心者の感想やん。
俺らにもこういう時期あったやろ。
7歳くらいの時。

28: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2023/12/10(日) 07:40:31.92 ID:gSnQXci00
オートマ限定なのにイキリ倒してた若手有望株だった人だっけ?

30: 名無しさん@涙目です。(東京都) [AU] 2023/12/10(日) 07:40:57.84 ID:h0TeZhXG0
卑怯なひき逃げ犯にそんなこと言われたくないわw

32: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2023/12/10(日) 07:41:26.14 ID:3XbCfmCL0
回天に乗ってた人に感謝

35: 名無しさん@涙目です。(みかか) [GB] 2023/12/10(日) 07:43:21.63 ID:jbMNFJuc0
やらかして右に流れるとは珍しい
あっち行って欲しいんだけど

41: 名無しさん@涙目です。(みょ) [US] 2023/12/10(日) 08:05:01.75 ID:5U3v4JUS0
まあ左翼のおかげじゃないことは確かだ

42: 名無しさん@涙目です。(ジパング) [NL] 2023/12/10(日) 08:05:38.54 ID:dyXWPZdX0
日本のために特攻した英霊に対して犬死と言うやつは日本人ではない

50: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [CH] 2023/12/10(日) 08:10:44.87 ID:avprYkPZ0
>>42
犬死ってしっかり伝えるのが後世のため
同じように犬死するやつが増えないのが大事

46: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CH] 2023/12/10(日) 08:08:13.09 ID:4OBgy2zH0
日本人全員が特攻隊に見えたマッカーサーは日本に降り立った時にビビり過ぎておしっこ漏らしたんだよ。

48: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2023/12/10(日) 08:10:31.86 ID:vLezEPfb0
同時に今の日本の惨状も特攻隊のおかげであるな

52: 名無しさん@涙目です。(東京都) [DE] 2023/12/10(日) 08:12:08.80 ID:22fkf/FT0
犬死にねえ
でもゲバラには犬死にと言わんよね
あと安重根とかにもw

53: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2023/12/10(日) 08:12:11.86 ID:Oi77/ekn0
>>特攻隊のおかげで成り立っている

桜花のコードネーム知ってるな
特攻の恐怖を与えたことがGHQ占領政策しいては日本国憲法に欧米の意向わを強く反映させた

54: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2023/12/10(日) 08:12:17.80 ID:Yr0CGVY10
さすがにそれは言っちゃいけない事

56: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [FR] 2023/12/10(日) 08:13:54.24 ID:KKSu/JA40
この子って当て逃げして謹慎くらってた子?

59: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2023/12/10(日) 08:14:54.98 ID:ORXEMHnJ0
犬死だなんて故人に対して酷い言いようだな
もっとマシな言葉選べよ

63: 名無し(東京都) [ES] 2023/12/10(日) 08:16:41.54 ID:xPOPUHrX0
いや、人並みの教育を受けた日本人なら、日本を守ってくれてありがとう、となるだろう

67: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2023/12/10(日) 08:17:11.52 ID:B/HdowjA0
犬死にという奴は、平和呆けした奴の感想だからほっとけ
戦時中の人間じゃないし

70: 名無しさん@涙目です。(ジパング) [US] 2023/12/10(日) 08:18:39.44 ID:KQAW8SYD0
戦わないで死ぬか戦って死ぬかの2択の特攻やぞ
決して犬死にじゃない

78: 名無しさん@涙目です。(香川県) [AU] 2023/12/10(日) 08:20:06.01 ID:xDLV38/P0
>>70
でも大西中将をして「統帥の外道」と言わしめた道でもある

80: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [AU] 2023/12/10(日) 08:20:34.88 ID:PP7WzWeb0
日本を守ろうとして命をかけた人たちに対してよく犬死にとか抜かせるな

83: 名無しさん@涙目です。(ジパング) [US] 2023/12/10(日) 08:21:43.71 ID:s961Pk2K0
え、アメリカが原爆落としてくれたおかげでしょ?

88: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2023/12/10(日) 08:23:01.81 ID:gvwAtL210
バカ権力者のために犬死

94: 名無しさん@涙目です。(SB-Android) [US] 2023/12/10(日) 08:25:17.61 ID:4X0yWe1Q0
特攻行った人の精神は尊敬するが、特攻に行かせた軍上層部とそれを批判しなかった当時の日本人のクズっぷりは永遠に語り継がないといけない

96: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2023/12/10(日) 08:26:34.60 ID:pVeqKJgR0
犬死であるかを否定はしないが、それも含めた犠牲の上に今の時代が成り立ってるのは間違ってないんだけどね
特攻隊は無駄に死んだ、意味が無かった、逃げれば良かったのに馬鹿だ、なんて思考にはなりたくねぇな

39: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2023/12/10(日) 07:43:59.44 ID:q3D/cE/I0
映画のプロモーションだしまあそう言うだろ


元スレ:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/c/news/1702160833/l50


永遠の0
濱田岳
2021-02-10


スポンサードリンク
dqnplus at 13:01│Comments(431)芸能・TV




この記事へのコメント

452. Posted by 名無し   2023年12月12日 12:08
知らない人が多いんだな、特攻隊の創始者である大西瀧治郎は戦後介錯無しで自決しているよ
腹を切っただけだと苦しいだけで死ねないから首をはねるんだけど
腹を切ったところで発見されて駆けつけた軍医の治療を拒み、後を追おうとした児玉誉士夫には若い者は新しい日本を作れと止めて
半日ぐらい苦しんだ後に絶命してる
451. Posted by     2023年12月12日 07:35
特攻隊で亡くなった御霊には感謝しなくちゃいけないけど特攻隊を採用して敗戦後のうのうと天寿を全うした畜生とその周辺の無能は永遠に地獄の業火に焼かれて苦しむべき。
450. Posted by 名無し   2023年12月11日 23:18
日本は防衛している側だからそりゃ特攻でも何でもやるよ、別に世界でも珍しくない
そうではなくてルーズベルトやチャーチルの嘘を鵜呑みにしているから不思議に思えるんだよ、なんで盗賊や強盗が命を懸けて戦うんだ?と
ちなみにソ連だと農家のおばちゃんが子供守るために農機具で戦ってたりもする
守るための戦いならそりゃ後が無いんだから抵抗する
ちなみに日本が解体を免れたのは戦後アメリカが自分たちが騙されたことを気が付いたため
天皇を処罰しろというアメリカ政府に対してマッカーサーはそんなことをしたら日本全国でゲリラ戦が始まりその中で有力なものは後ろで糸を引いていたソ連が力を貸して収拾がつかなくなるから止めろと進言してる
449. Posted by 名無し   2023年12月11日 23:06
犠牲になった人は皆英霊だよ
平和ボケは止めろ
448. Posted by    2023年12月11日 20:44
間違っても戦争で亡くなった兵士を「英霊」などと呼ぶなよ
集団心理を利用して若者を戦地に送る魔法の言葉だよ
この言葉を使う奴に限って上級国民で戦地に送られることはない
447. Posted by    2023年12月11日 20:40
戦局に影響のない無駄なタヒだったよ
特攻なんて選択を軍部がする時点で勝ち目は無いのは明らか
戦後の日本はアメリカと交渉した吉田茂や白瀬治郎のような人たちががんばった結果だよ
タヒななくていい若者たちがタヒんだのは軍部の愚かさが原因
宮城事件って知ってる?
いつだって勇ましいことを言うのは安全な場所にいる声の大きい奴等だよ
446. Posted by 愛国者   2023年12月11日 19:09
騒いでるブサヨの分かりやすい事w 軍事力、核無くして平和なし。国連とか役立たずなのは、見りゃ分かるだろ。核武装してから、文句言え。
445. Posted by 名無し   2023年12月11日 18:04
十分な弾がなかった以上特攻がなかったら戦局は多少なりとも違ってたはずで終戦後の統治権を取るために連合各国が暗躍してた当時の状況考えると何の意味もなかったわけではない
ソ連に掠め取られたのが北方4島で済んでたかどうかもわからない
それがなかったらどうなっていたかなんて所詮タラレバ

自分の主張をしたいがために死者を愚弄し過ぎだとは思う
444. Posted by 名無し   2023年12月11日 17:59
フーバーの回顧録にあるがフーバーとマッカーサーは戦後日本で会談してる
その時にフーバーは
「日本との戦争のすべては、ということは太平洋戦争は ... 戦争に入りたいという狂人(マッドマン)の欲望であった」と言っていて
マッカーサーも同意してる
443. Posted by     2023年12月11日 17:59
誰かと思ったらひき逃げ起こしたヤツか
442. Posted by 名無し   2023年12月11日 17:57
繰り返すが日本がしたくてしたわけじゃない
ルーズベルトが公約を破って参戦したい
ただそれだけのために日本をアメリカに黙って締め付けた
本当に彼個人の思惑だけで戦争が起きた
441. Posted by ななち   2023年12月11日 17:05
特攻隊や玉砕として若い勇敢な日本男児を犬死にさせなかったら戦後の復興は今よりももっと素晴らしかったかもな。
数千数万人規模の人材の損失。

玉砕や集団自決で言うなら女性も大量に亡くなってるわ。
必要のなかったタヒ。
440. Posted by あ   2023年12月11日 16:15
特攻隊そのものの戦死者は約4千人だからな、日本軍が全員特攻させられた訳じゃ無い。
全体の戦死者数に比べたら一部でしかなく、特攻隊員だけ特別扱いするのはどうかと。
世界に喧嘩売って返り討ちにあった訳だが、悪いのは中国との戦いで勝利して調子に乗った職業軍人共で、徴兵されて嫌々戦争に参加させられた可哀想な元一般人の方々と、巻き込まれた一般人の方々にはいい迷惑の戦争だった。
439. Posted by 名無し   2023年12月11日 16:14
共産化勢力は当然としてアメリカも勘違いで日本人を大虐殺した後ろめたさでなんとか日本を悪役にしようとしてた
アホだろと
まともに史実を掘り返せば誰でもわかる嘘
438. Posted by     2023年12月11日 16:12
日本は貧しいな
戦争に負けたことだけが原因ではいのだろうが、おそらくその頃からずっと
436. Posted by     2023年12月11日 13:19
当時の人達だって犬死って分かってたで。特攻隊に選ばれて犬死と分かってるのに万歳万歳と言って送り出さないといけなかったのが戦争や。万歳なわけあるかって祖母は言ってましたね。
435. Posted by     2023年12月11日 13:03
近代化は労働者階級が資本なったからで逆や思うで
空軍は当時無いので軍産複合体の問題は当時登場も問題視してたし
434. Posted by    2023年12月11日 10:36
原爆は特攻隊関係ないだろあれは地形的な問題で
ドイツとかに落としたら近隣諸国のヘイト稼ぎまくりだから
だったら島国で実験したいよねってはなし
まあそこまで酷いと思っていなかったが効果はご覧の有様でドイツに落とさず大正解だったんだけど
433. Posted by    2023年12月11日 10:19
特攻隊が戦後統治の抑止力になったのも事実だよ
日本人はキレたらなにするかわからないと
432. Posted by .   2023年12月11日 09:54
>>390
【結論】
先の戦争について総括する。文民統制が破綻を来した結果、軍部の暴走を許し、勝ち目のない戦争を始めた挙げ句、幾度もあった引き際を見誤り、国土を焼け野原にしただけのものである。本来、先の戦争は始めるべきではなく、1942年後半は速やかに降伏・撤退するのが最善であった。1944年に至っては、もはや戦況が改善する可能性はなかったにもかかわらず、軍上層部は専ら自らの責任回避のため作戦の立案だけはせざるを得ない状況に追い込まれていた。特攻はその一環に過ぎない。すなわち、特攻隊員は「日本の未来のために死ぬこと」すらできなかった。ただ単に、軍上層部の保身と政治的思惑のために死なされただけだ。「犬死に」という言葉が嫌いか?なら「無駄死に」としよう。
保守主義とは、古いものなら何でも「伝統」として尊重するものではない。そして愛国者とは、自国のことなら何でも形振り構わず擁護する者をいうのではない。自身、不勉強との自覚はあるか?なら古典を読みなさい。バークやオークショットの著作を、難しければ入門書から始めなさい。以上。
431. Posted by .   2023年12月11日 09:54
>>390
>特攻による攻撃の命中率は高く、爆撃や雷撃の命中率の10倍の命中率だった事が、沖縄戦での米軍の記録から分かっている。米軍艦に衝突する直前まで操縦士の手で操作されての突撃だからそれは当然で、米軍による評価では現代の誘導ミサイルと同じ、とされている。<

まず、きちんと数字を出そうか。沖縄戦後、帝国海軍が試算した特攻機の命中率は約11%に過ぎず、お世辞にも高いとは言えない。しかもこれは帝国海軍による試算であり、正確性については大いに疑問である。尤も、急降下爆撃や魚雷による攻撃の命中率は1%前後だったため、君の言う「10倍」という数字は誤りではない。尚、終戦間際の日本軍は、練度の高いパイロットや砲兵の殆どを戦死又は戦傷により失っていた。かつ国内の物資も払底していたため、充分な訓練を経ないまま前線に駆り出される新兵が多く、米軍に対して有効な反撃を行える状態になかった。いずれにせよ、特攻機の命中率が「米軍による評価では現代の誘導ミサイルと同じ」との文言は何らの意味をなさない。なぜか分かるか。そもそも第二次世界大戦当時と現在とでは、攻撃手段と攻撃目標の種類・性質が全く異なるため、具体的な条件設定をしないまま単純比較しても何ら統計的に有意な結果は得られない。そして、特攻の場合、ミサイルと異なり、命中如何に関わらず必ずパイロットと攻撃機を失う。損耗度は比較にならないのはお分かりだろう。
430. Posted by .   2023年12月11日 09:53
>>390
>そして当時のニミッツら米将軍等現場に与えた精神的衝撃は大きく、補給に恵まれる日本本土への攻撃では特攻による米軍の被害がより大きくなる事が懸念されていた。そのため、天皇を残しても良いし日本の国体も維持で構わないから、本土上陸戦を避けてこの戦争を早く終わらせよう、という流れになった。これらの事は日本では報道されてないんだけど米国の記録には残ってる。日本では知られてないが、特攻は戦争の終結の仕方にもその後の占領政策に大きな影響を与えた。決して犬死にではなかったんだよ。嘘だと思う人は自分の手で調べて欲しい。<

ここまでテンプレ的なネトウヨは今時珍しい。「嘘だと思う人は自分の手で調べて欲しい」?なぜ君の説の根拠をこちらが調べなきゃならんのだ。そもそも、君が真に信頼できる資料根拠に基づいて意見しているのなら、それを示せばいいだけの話。加えて、やれ「日本では報道されていない」だの「日本では知られていない」だの述べているが、これも典型的な無責任話法。検閲が絶対的に禁止されており、報道管制が敷かれているわけでもない現代日本で、なぜ報道されておらず、また知られていないのか、少し考えてみれば分かりそうなものだが。
尚、GHQが天皇制を残存させた理由はシンプルなものだ。そもそもアメリカの母体はイギリスであり、当時のアメリカの知識人は英憲法及び立憲君主制の性質をよく理解していた。すなわちGHQは、君主制を強権的手法により解体した後に生ずべき社会的混乱を予見していた。天皇制存置の理由は、GHQの政策推進に支障を来すことを懸念した結果に過ぎない。ついでに言うと、アメリカは本土上陸作戦を「避けた」わけではない。するまでもなかっただけだ。原爆投下により、日本の降伏が見込めることは明らかだったのだし、実際その通りになった。
429. Posted by    2023年12月11日 08:48
そうだよね全くその通り
南方でマラリアや飢え死にした日本兵は無駄死にってことだよね

単なる無知による発言なのかそれとも何か考えがあっての発言なのか
428. Posted by     2023年12月11日 08:33
ひき逃げの上になりたつ平和って何? 
427. Posted by        2023年12月11日 08:20
まぁわからんけど、今世界が平和になっているのは、日本が頑張ったからなのは間違いない。あの当時日本が頑張らなくても世界は平和に近づいただろうとは思うけど。まぁ相変わらず宗教戦争は多いけどね。
426. Posted by     2023年12月11日 07:39
ひき逃げマンもう謹慎開けたの?
芸能村犯罪者に甘すぎ
425. Posted by     2023年12月11日 07:09
時代考証もなく少女漫画オタクのまんさんが0721妄想書いたら大ヒットする平和ボケの時代
共感できる奴は完全に歴史を知らないか0721の方が大事な頭しかなく
朝鮮やマスゴミに騙されやすいやつのバロメーターになってる
424. Posted by     2023年12月11日 07:06
戦果的には無駄であっても、戦った相手や残った人々に残したものはある
そういった背景も考えずに無駄死にと侮辱するのは浅はか
423. Posted by     2023年12月11日 06:34
ちゃんと、教えないといけない・・・ってやたら偉そうだな
むしろその傲慢さが先の大戦に走らせた一因なのだが
こういう奴は自分が間違ってるとは思わないし認めない
日本人の悪いところを煮詰めたような感じ
422. Posted by    2023年12月11日 06:26
その犬死で死んだ米兵の立場はどうなるんだよ。
特攻で多数の艦船が沈んでるんだぞ。
そいつらは何だ?無駄死にか?恥死にか?
421. Posted by 名無し   2023年12月11日 06:13
自分の国のために戦って死んだ軍人を犬死とか無駄死にとか非常識な言葉吐ける奴って
良い年してこじらせた中二病か、頭の中が社会不適合者かってレベルの話だろ
420. Posted by     2023年12月11日 05:53
そもそも特攻って日本特有のものでもないんで…
419. Posted by     2023年12月11日 05:48
それを言ったら負けた以上は亡くなった全ての将兵や人々は犬死にだろう
特攻自体の短期的な効果は結構高い、単純に敵に損害与えられてるし
警戒されるだけでも敵側の選択肢を狭めて疲弊させてるからね
長期的に見れば人的資源を失ってジリ貧だし残酷ではあるんだけども
418. Posted by     2023年12月11日 05:29
特攻隊員は一兵士としてはできる限りの仕事を立派になした
しかし、そもそも無能な政治家や軍上層部がそんな最悪の状況を作り出してしまったのは悲劇でしかないな
もっとも、当時は戦争をしたがる国だらけで、日本の意思だけで戦争を避けられたかというと疑問だがね
417. Posted by     2023年12月11日 04:41
戦場で散った軍人が死を賭して守ったのが国だったはずが実は保身にはしった軍の上層部であったという事を考えると特攻隊を含む戦場で散った軍人は確かに犬死にかなと思わざるを得ない

だからと言って犬死にだと卑下するのは愚かで、戦場で散った彼らは時代の犠牲者なのだからあの時代を戦い散った人々に哀悼の意を表すべきだろうとは思う
416. Posted by    2023年12月11日 04:15
そら特攻させられた人達には申し訳なく感じる気持ちもわかるけど、当時の戦犯共の罪の一つなんだから、そこはしっかり無駄死にと断言しないといけない所だろうな
415. Posted by     2023年12月11日 04:14
こういうのが湧いてくる日本はもう一度滅びの道を進むべきだろうな
戦わず国外に脱出した奴も逃亡先の国の奴らに国を捨てた腰抜けとか言われて石を投げられ死ぬような差別を受けるべき
414. Posted by    2023年12月11日 04:01
まぁ後知恵かつ上から目線で偉そうに
先人を罵る輩に比べればマシなんじゃない?
413. Posted by     2023年12月11日 03:45
国のために死んだ人達を美化しろとは言わんが貶すのは見ていて悲しいね、現代の教育のせいですかね。
412. Posted by     2023年12月11日 02:11
日本人は取扱注意だという気ににさせた点が功績かね
あれがなければ日本はなくなってたんじゃないか?
日本が歴史上特異な敗戦国であるのは間違いがないので
411. Posted by    2023年12月11日 02:06
犬死って、特攻隊の実の親が戦後になって息子に対して使った言葉なんだよね。

実際、日本を守るために特攻した人って少ないんじゃないかな。そうするしか選択肢が無かったわけで。

頭を使わず死を選ぶ(選ばせる)ことが、どれだけ社会を長期的に混乱させることになるか、今の日本を見れば分かるよね。
410. Posted by -_-   2023年12月11日 01:26
その通り!
先の大戦でアジアを解放した英霊の上に今の日本の繁栄がある
しかし、今の日本はなんだ?
恥ずかしくてとても英霊に顔向けできない
岸田政権は恥を知れ!
409. Posted by     2023年12月11日 01:05
どっちとも言えない微妙なところだなぁ
408. Posted by     2023年12月10日 23:05
>>407訂正
支持してる→作るよう指示してる
407. Posted by     2023年12月10日 23:04
>>399
それ以前にCM見た時点で
『ああ、日本人を徹底的に虐めないと気が済まない人たちが作ってるかそれを支持してる人がいるんだろうなあ』って思ったから端から見る気が皆無だわ
406. Posted by    2023年12月10日 23:02
朝鮮の人だって、朝鮮のために尽くした伊藤博文をなぜか暗殺してしまった安重根を犬死になんて言ったら気分悪いだろうに
405. Posted by     2023年12月10日 23:02
>犬死にねえ
>でもゲバラには犬死にと言わんよね
>あと安重根とかにもw

やーめーなーよーw
404. Posted by     2023年12月10日 23:01
>>115
てか、自分には到底できないことをしたから尊敬してるのでは…
403. Posted by     2023年12月10日 23:00
>まあ左翼のおかげじゃないことは確かだ

うん、それは間違いないわw
402. Posted by    2023年12月10日 22:54
曲がりなりにも主権を回復出来たのは兵隊さんたちが戦ったおかげだよな
特攻隊だけがピックアップされるのはあれだが任務に殉じた若者には敬意を表するよ
401. Posted by 名無し   2023年12月10日 22:34
こういう匿名の場所でしか私の意見は言えないが、米兵からみてクレージーと言われた行為が、日本を容易に支配できないと思わせた面があると思う。それが良かったのか悪かったのか、現在を生きている私たちがどうこういうのは難しい。白黒つけるのは困難だと思う。
400. Posted by     2023年12月10日 22:31
この人達が米軍に恐怖を植え付けたお陰で天皇が殺されずにすんだと思えば良いだろ。
399. Posted by あ   2023年12月10日 22:29
>犬死ってしっかり伝えるのが後世のため
>同じように犬死するやつが増えないのが大事
それは70年前から直近まで延々やって十分済ませてる。
それこそ自虐史観って言葉が誕生するぐらいにな。
そもそもこれもゴジラ-0.1も特攻を軽々しく扱いすぎだ。
そろそろそっと触れてはいけないものに昇華させるべき時期だぞ。
398. Posted by    2023年12月10日 22:20
美化するべきでは無いと思うが、こういう悲しい出来事があったってのを茶化してはならないとも思う
日本人ならばね
397. Posted by     2023年12月10日 22:17
>>381
戦後教育が正しく為されず事実が伝えられなかった事で、お前みたいなアホな奴が育った。
実に残念な事と思う。
396. Posted by .   2023年12月10日 22:15
>>341
>自分だけ助かろうと逃げ回るような無責任な奴が集まってもまともな国を作れるわけがない。国や集団のことを考えずに自分だけ得をしようとするからな。日本のために亡くなっていった人には敬意を払うのが当たり前。やむを得ない選択だった特攻や特攻隊を軽視して否定しようとする奴はゴミ人間。<

その通り。尤も、不幸なことに、その「自分だけ助かろうと逃げ回るような無責任な奴」がわんさかいたのは、他ならぬ軍上層部だったわけだが。戦時下の日本がまともな国ではなかったのも当然のことだ。さて、軍のお偉いさん方からすれば、自分達でおっ始めた戦争だ。「負けました」じゃ済まされん。されど我が国は島国、制海権を完全に失った状態でまともな反撃などなし得るはずもない。さりとて何もしないわけにはいかない。無駄と分かっている努力でも、国民に強いないわけにはいかない。特攻もその一環に過ぎん。それによって戦況が好転する見込みはなくとも、とりあえず「可能な限りの策は打った」との言い分は立つ。
分かるか?特攻は「やむを得ない」選択でも何でもなかった。ただ単に、降伏という道を選びさえすれば済んだ話だ。しかし、軍上層部の連中にはその決断ができなかった。彼らには敗戦の責任を負う覚悟すらなかった。結局、特攻隊員は「日本のため」に死んだのではない。軍上層部の保身と政治的思惑のために無駄死にさせられただけだ。そんなことも分からないのか。
395. Posted by .   2023年12月10日 22:15
>>341
>平和ボケのお花畑の現代のバカやパヨクはそう思うかもしれないが。有効な武器も手段も何もない状態で何とか秩序を守るために目の前の災禍に打ち勝たなければならない状態であればいろんな選択肢を考えないとならない。<

バカが。1942年の時点で敗戦はほぼ確定していたのであって、特攻を始めた頃には「目の前の災禍に打ち勝つ」手段など存在しなかった。災禍の拡大を防止する唯一の手段は「降伏すること・撤退すること」であって、考えるまでもなく「いろんな選択肢」などなかった。

394. Posted by 少しは検索とかしろょん(嘲笑)   2023年12月10日 22:14
>>392.
イヌを敵戦車につっこんで、爆死とか、させていたんだょん❤(ӦvӦ。)
393. Posted by    2023年12月10日 22:12
>>381「あげく原爆2発投下」だけ主語がアメリカじゃん。
  「あげく原爆2発投下される」だろ?
  
392. Posted by     2023年12月10日 22:09
「犬死に」っていうけど、イヌは敵につっこんで爆死とかしないでしっぽまいてにげる。
391. Posted by キング   2023年12月10日 22:08
映画首良かったです!
390. Posted by     2023年12月10日 22:06
特攻による攻撃の命中率は高く、爆撃や雷撃の命中率の10倍の命中率だった事が、沖縄戦での米軍の記録から分かっている。米軍艦に衝突する直前まで操縦士の手で操作されての突撃だからそれは当然で、米軍による評価では現代の誘導ミサイルと同じ、とされている。
そして当時のニミッツら米将軍等現場に与えた精神的衝撃は大きく、補給に恵まれる日本本土への攻撃では特攻による米軍の被害がより大きくなる事が懸念されていた。
そのため、天皇を残しても良いし日本の国体も維持で構わないから、本土上陸戦を避けてこの戦争を早く終わらせよう、という流れになった。これらの事は日本では報道されてないんだけど米国の記録には残ってる。日本では知られてないが、特攻は戦争の終結の仕方にもその後の占領政策に大きな影響を与えた。決して犬死にではなかったんだよ。
嘘だと思う人は自分の手で調べて欲しい。もう日本の勝利が絶望的な戦争末期に、彼らがそれこそ命を投げ出して掴み取ったものが、それを享受してる我ら後世の人間に知られていないのは、あまりにも申し訳ないと思う。
389. Posted by     2023年12月10日 21:36
>>381
硫黄島の米軍の損耗ヤバいんだが?
ペ島や沖縄も大損害出してる。
388. Posted by     2023年12月10日 21:34
>>379
ソ連兵や中共兵は銃が二人に一丁か3人に一丁、手ぶらで突撃させてたぞ?どうせ死ぬから銃は少なくて良いとさ。
二次大戦も朝鮮戦争もそんなもんよ。
387. Posted by     2023年12月10日 21:31
因みに、冷戦時代は米国にも特攻隊が居た。
ソ連の高高度戦略爆撃機を撃墜する方法が特攻隊しか無いと判断され、出番は無かったが米国でも組織されていた。
386. Posted by     2023年12月10日 21:29
米兵を大勢PTSDに追い込んだんだから戦後日本の扱いに貢献してる。
385. Posted by a   2023年12月10日 21:15
>>380
目つきはお前の祖国の方がヤバいだろw
382. Posted by     2023年12月10日 21:09
たまに戦争論みたいな目覚め方をする方がいる
381. Posted by      2023年12月10日 21:01
調子乗りまくってアメリカさんの機嫌損ねたのが原因のくせに、逆ギレして宣戦布告&真珠湾奇襲
ミッドウエー以降は各地でボコられまくるだけで戦争にすらならず、制空権を掌握され補給路を断たれる。約200万人が南方で餓死し、学徒出陣となる
まともに戦闘できる兵士やパイロットは全て死んでるので、
若者を特攻戦術で自爆死させる
あげく原爆2発投下
自虐すら生ぬるいほどの、呪わしく愚かな国家だよ
380. Posted by     2023年12月10日 20:50
>>377
こいつとか綾野剛とかこの系統の目つきと顔大っ嫌いだわ
日本の役者って糞野郎感ありすぎてほんと無理
379. Posted by sage   2023年12月10日 20:48
心意気は認めるが、失敗戦術だよね
378. Posted by      2023年12月10日 20:47
特攻隊に選ばれたとかふかしこいて生き残ってるやつがいっぱいいる。

飛行機操縦って難しいし、練習機も無かったぞ。

戦争経験も大概が盗みだけしてた小学生だし!
調べて知ったせちがらい現実。
377. Posted by     2023年12月10日 20:41
目がめっちゃ怖い奴だな
人の心が無い感じがすごい
376. Posted by     2023年12月10日 20:39
特攻隊のようなエリートはほんの一部です。
大半は南方で餓死かマラリアですよ。
375. Posted by     2023年12月10日 20:21
自爆テロと一緒にしてはいけないよ。
思想信条をアピールするために、民衆等の非戦闘員に危害を加える行為とは全く違うでしょ。
2.11のテロと同じとでも?
374. Posted by だぁくぁらぁ〜ぁ   2023年12月10日 20:16
>>369.
ああ、自分の犠牲が、家族の明日を繋ぐと信じる事も、後に捨て駒と揶揄されようが特攻する事も、愚かしいだろ♪
特攻は意味の無い犬死。自分自身が生きているからこそ、護れるんだょん♪死んで何が護れる?出来る?
試しに、オマェが殺されてから、オマェの護りたいとやらの家族が無事なのかを、観てみたいぜ♪
あり得ないんだょ、特攻なんて事ぁ、コレが「明白な事実」なのだょん♪❤(ӦvӦ。)
373. Posted by     2023年12月10日 20:13
特攻隊員はステキなやつさ
酒も煙草もやりゃしない
平和が欲しいときにまたやりたい有効な手だよな
日本の未来はどう転んでも未来だしな
372. Posted by    2023年12月10日 20:03
特攻隊員達は、日本の為と信じてたんだろうけど
じゃ、そもそも太平洋戦争は本当に「日本の為の戦争と言えるのか」って話にも成るからなぁ
権力者の思惑や暴走に国民が付き合わされたと言うべき部分もあるし
そんな暴走の生贄にされたことを美化するべきじゃないと思うのだがね
371. Posted by     2023年12月10日 20:00
苦労された日本の兵隊さんに犬死にって、人としておかしいよ
370. Posted by 理解出来ないのか・・   2023年12月10日 19:58
>>354. Posted by い
歌手の大貫妙子の父は、特攻を拒否して監禁されていたが、
特攻をしていたら、家族なんて護れないし、
事業を起こして、娘にピアノを買ってやる事も出来なかった❤特攻をした兵隊さん達に感謝の気持ちなんぞよりも、
特攻を拒否して、生きて家族を護った父に感謝するのが、正常だと想うのだが、キミィは違うのかね?(ӦvӦ。)
369. Posted by     2023年12月10日 19:57
>>84
ああ、自分の犠牲が、家族の明日を繋ぐと信じていたら、後に捨て駒と揶揄されようが特攻するさ。
チミはいつの世代に生まれても、守るものもなく逃げてばかりいそうだね。後に賢いと言われるかもね。
368. Posted by あ   2023年12月10日 19:56
♪ 好不猶予地 飛上出去天空上
♪ 大家家属的后果
♪ 能不能想起来?
♪ 二零二五!
♪ 請看上将来!
367. Posted by 名無し中将   2023年12月10日 19:54
まぁ、頭のヤベー奴らだって認識を刷り込ませることに成功したおかげで、その後の日本統治が穏便になった可能性はある。
366. Posted by あ   2023年12月10日 19:54
♪ 好不猶予地 飛上出去天空上
♪ 大家家属的后果
♪ 能不能想起来?

爺爺!我会飛了!
請請譲没有表裏地信頼敗戦多下座的同志完全接受民主化義務教育。公公口尼安安口尼加油口巴。
365. Posted by .   2023年12月10日 19:43
>>359
「犬死に」という言葉がお嫌いか?それなら「無駄死に」でいいよ。どっちでも変わらん。

彼らは戦争の犠牲者であり、被害者ではある。しかし特攻隊員は「お国のために戦って」などいない。特攻を始めた頃にはもはや戦況を覆せる可能性はなく、戦えば戦うだけ犠牲が増えるのみであった。特攻隊員は、当時の軍の上層部の保身と政治的思惑のために死なされただけだ。これを「無駄死に」と言わずして何と言う?
364. Posted by     2023年12月10日 19:42
後世への影響を残してるから今も語られるんだろうに
本当の犬死は誰にも語られず忘れ去られること
363. Posted by     2023年12月10日 19:37
本土にいた民間人がちゃんと竹槍でB29さえ落としていてくれれば負ける事はなかったというのに……
362. Posted by    2023年12月10日 19:36
>>279
英霊もお前には言われたくないだろ😅
361. Posted by    2023年12月10日 19:35
>>265
まぁリアルで犬死とか無駄とか言ったら次から
使ってもらえるかどうか…
360. Posted by .   2023年12月10日 19:35
>>346
>なにもせずに無条件降伏よりはまだマシだったと思うわ。奴隷扱いして平然と自爆テロを起こすような奴らとはあまり敵対したくないだろ。<

意味不明です。特攻によってアメリカの対日姿勢が軟化した事実は全くない。「あまり敵対したくない」相手に原爆投下するか?
特攻を始めた頃にはもはや戦況を覆せる可能性はなく、特攻隊員らには守れるものなど残されていなかった。彼らは軍上層部の保身と政治的思惑のために死なされただけです。「犬死に」という語が嫌いなら、「無駄死に」で良い。どちらでも意味は変わらん。
1942年に制海権・制空権を喪失した時点で、敗戦は確定していた。この時点をもって、速やかに降伏していれば、その後余計な犠牲を出すこともなかったわけ。「なにもせずに無条件降伏よりはまだマシだったと思う」?何がマシだったのか分かりません。降伏するのが遅きに失したゆえに損害が拡大した事実を無視しちゃいかん。
359. Posted by     2023年12月10日 19:34
お国のために戦ってくれた人達にに対して犬死にとか言ってるバカはどんな教育を受けてきたん? 朝鮮学校?
358. Posted by    2023年12月10日 19:32
さかのぼれば中澤佑や黒島亀人のおかげ
357. Posted by    2023年12月10日 19:28
てか、ここで「特攻隊なんぞ犬死だわ」とか言う俳優
誰が使いたいん?
356. Posted by    2023年12月10日 19:26
捨て石 捨て駒 捨て肝
鉄骨の上で謝辞は無用
355. Posted by 名無し   2023年12月10日 19:21
>>353
音符キメえんだけど
354. Posted by い   2023年12月10日 19:12
負け戦で犬死にだったかもしれないけど、兵隊さん達に感謝の気持ちすら忘れた人達は、真の非国民だと思う
今みたいに政権批判をしてもお咎め無しの時代とは違うことをわかってるのか?
353. Posted by その前に   2023年12月10日 19:04
>>346.
交渉をして、「条件降伏」をしろょ♪
当時のクソ政府なんざぁ、国民から盗った物資を隠匿しやがるし、国賊そのものだ。護りたいのなら、
特攻は意味の無い犬死。自分自身が生きているからこそ、護れるんだょん♪
試しに、オマェが殺されてから、オマェの護りたいとやらの家族が無事なのか、観てみたいぜ♪
あり得ないんだょ、特攻なんて事ぁ、コレが明白な事実だ♪❤(ӦvӦ。)
352. Posted by     2023年12月10日 19:01
じゃあ効果的なら兵士に自爆させても良いのかというとダメなので
単純に自爆攻撃そのものを責めるべきだと思うよ
351. Posted by     2023年12月10日 19:00
逆張りメガネ犬の言うこと真に受けるようになっちゃおしめぇよ
350. Posted by    2023年12月10日 18:55
特攻隊のお陰ですって言い切るのはアレだし
軍部の大きな失策ではあるがメリケンがドン引きして対応が変わった可能性はあるし完全な犬死にとは言えんだろう
349. Posted by     2023年12月10日 18:53
戦艦ミズーリに特攻して甲板に残った日本兵の遺体をどう扱ったのかを見ればアメリカがどのように感じていたのかは解かってくる。
もっと言えばミズーリ艦長の言葉を聞けば解かる。
348. Posted by     2023年12月10日 18:52
>>1
戦勝国ならありだけどボロ負けした国の人間が言っちゃダメだろ
347. Posted by ぷっ(嘲笑)   2023年12月10日 18:51
>>341.
統一のカルト工作員かょ?国や集団のことを考えずに自分だけ得をしたのは敗戦後に「物資を隠匿」した当時の政府♪
自分だけは助かろうと逃げきった無責任な奴が、当時の昭和天皇だわ♪
346. Posted by    2023年12月10日 18:49
なにもせずに無条件降伏よりはまだマシだったと思うわ。奴隷扱いして平然と自爆テロを起こすような奴らとはあまり敵対したくないだろ。
これを犬死とか言ってるやつは、守るものが無い奴としか思えんわ。
345. Posted by .   2023年12月10日 18:44
>>327
特攻を始めた頃には、もはや戦って国と家族を守れる戦況ではなかった。
真に家族のことを思うなら、降伏する他なかっただろう。
344. Posted by そもそも維新は国民を騙している   2023年12月10日 18:43
>>338. Posted by 💩
「攘夷」っとか、言っていたのに、ウソばかりだ♪っで、徴兵とかしやがる。戦争なんざぁ、武士が居るのだから、
武士にやらせるべきだろぅし、国民皆兵ってのなら、長宗我部の一両具足とか、スイス国民の様に国民には個人武装だろ♪
国民には竹槍みたいな粗末な武器しか与えないで、徴兵をして家族の働き手を奪って貧乏にさせたのが維新。❤(ӦvӦ。)
343. Posted by     2023年12月10日 18:43
皆さん、先の大戦は日本が完全に悪いとしか言ってないけど、アメリカは
完全に正義だと思ってやしませんか?特攻隊の戦法まで取るということは、
当時の日本人は自分達の正義を強く確信していたからです。。現代の日本人が
先人を、騙されただの強制されていただの、主体性が無い愚民みたいに言うほど
偉いのですか?家族、故郷の人達を守りたいと命を捨てる覚悟をした日本兵と
比較して、自分がやってきた利他的行動なんて有るのかを考えてみて下さい。
342. Posted by 名無しさん   2023年12月10日 18:37
安易にタイムスリップとかする話は飽き飽き
341. Posted by     2023年12月10日 18:32
この映画のCMなのかな「体当たり?なんでそんなことするの?」ってセリフ大っっっ嫌い。

平和ボケのお花畑の現代のバカやパヨクはそう思うかもしれないが。有効な武器も手段も何もない状態で何とか秩序を守るために目の前の災禍に打ち勝たなければならない状態であればいろんな選択肢を考えないとならない。
自分だけ助かろうと逃げ回るような無責任な奴が集まってもまともな国を作れるわけがない。国や集団のことを考えずに自分だけ得をしようとするからな。日本のために亡くなっていった人には敬意を払うのが当たり前。やむを得ない選択だった特攻や特攻隊を軽視して否定しようとする奴はゴミ人間。
340. Posted by     2023年12月10日 18:29
>>321
今はコムケイの犬
339. Posted by 騙され易い人かぃ(嘲笑)   2023年12月10日 18:27
>>327.
自分達の家族を守る手段なら、自分自身が亡くなったら、護れているのか解らんだろぅし、そもそも、死ぬのなら、
戦争に勝とうが負けようが、見届ける事も出来無いので、戦争そのものの意味も無い♪特攻なんてのは騙されて、
ヤラされた、自分の命を粗末にした愚かしい行為♪歌手の大貫妙子の父は、特攻を拒否して監禁されていたが、
特攻をしていたら、家族なんて護れないし、事業を起こして、娘にピアノを買ってやる事も出来なかった❤(ӦvӦ。)
338. Posted by 💩   2023年12月10日 18:25
特攻隊と平和は関係ない。
江戸時代、大正、明治初期が日本の黄金時代だろ。
そのあとに無能どもが何をやったかは歴史を学んでるならわかってるはず。
江戸を倒したことで江戸の精神すら捨て去ったんだろうよ、幕府は悪で維新こと正義だとその結果がアレなんだから笑えないよ。
337. Posted by あ   2023年12月10日 18:25
むんな、後ろ向きは駄目だよ。
前向きになろう。
〽️当たり前に
336. Posted by あ   2023年12月10日 18:24
そんなことよりも、前向きに、必ず成功する万博じゃなかろうか。
オリンピックは札幌ももう無理らしいし。
高度経済成長から最後の日本が行えた国際的イベントとして。
335. Posted by あ   2023年12月10日 18:22
だから、そういうのも、あと十年経ったら、打ち止めかも。
ベアテさんの方を正義にしなきゃならないだろうから。
334. Posted by あ   2023年12月10日 18:20
なにか正義かというのは難しい問題やけど。
今現在かろうじて意識ある状態で生存してる関係者が存在してるからであって、あと四半世紀すれば、むしろ占領期以降の方を正義にしなきゃならなくなるわけだから。
確実に変わってくるんちゃう?
民主化アフガニスタンも成功していたら。
333. Posted by     2023年12月10日 18:17
>>330
それな
むしろ躊躇せず原爆投下できるよね
「こんな畜生にも劣る糞国家なら人体実験してもいいでしょ」みたいな
332. Posted by     2023年12月10日 18:15
最低の悪あがきでしかないのだから、無駄死に以外のなにものでもない
331. Posted by     2023年12月10日 18:14
>>327
後がない状況なら何をどうしたって家族を守れないでしょ
真に家族を守りたいならさっさと降伏すればいい
330. Posted by マルチカラー   2023年12月10日 18:14
>>322
ハマスのイスラエルのテロは脅威でドン引きだけど結局十倍返しされて何の意味がないのと同じだよな。
329. Posted by 名無しのPCパーツ   2023年12月10日 18:13
※322
断定するってことはそういう書類とか持ってるん?
328. Posted by     2023年12月10日 18:12
ジギャクシカンガー
とかいちいちうるせえが、自虐すら生ぬるいレベルで無能だったろ当時の軍部は
327. Posted by    2023年12月10日 18:11
後が無い状況で自分達の家族を守る手段が特攻なら男だったら行くだろ
326. Posted by .   2023年12月10日 18:11
>>312
「犬死に」という言葉がお嫌いか?じゃ、「無駄死に」でいいよ。どっちでも変わらん。

彼らは戦争の犠牲者であり、被害者ではある。しかし「国士」ではない。なぜなら、特攻隊員は「御国のために」死ぬことすらできなかったから。当時の軍の上層部の保身と政治的思惑のために死なされただけだ。これを無駄死にと呼ばずして、何と呼べと言うのか?
325. Posted by     2023年12月10日 18:11
>>55
マッカーサー草案からできた日本国憲法を聖典のように扱っているから、左翼こそがアメリカ合衆国を神として崇めている。
324. Posted by     2023年12月10日 18:10
※320
特攻隊だけでなく日本兵の大半が犬死なのは、自虐ではなく事実
323. Posted by 和   2023年12月10日 18:10
>>320
犬に失礼だからちゃんと無駄死と言わないとw
322. Posted by     2023年12月10日 18:09
※318
まったく「脅威」なんて感じてないよ
自国の兵士を爆弾に使う行為にドン引きしただけ
およそ近代国家から程遠いからね
321. Posted by 太郎   2023年12月10日 18:08
>>319
戦前は天皇陛下の犬だったけどなw
320. Posted by    2023年12月10日 18:08
犬死って感想が出てくるのは日本独特の自虐史観教育の成果。左翼メディア大勝利。パヨさん良かったね
319. Posted by     2023年12月10日 18:06
戦勝国の犬になったのは生き残った日本人。
318. Posted by 名無しのPCパーツ   2023年12月10日 18:06
アメリカ軍の評価ではかなりの脅威と評価してたような。
317. Posted by     2023年12月10日 18:05
※307
意味はまったくない
その頃には既に原爆投下は決まっていたしな
特攻行為にドン引きしたものの、アメリカに危機感を持たせたわけではなかったよ
316. Posted by     2023年12月10日 18:03
日本に平和がもたらされたのは、アメリカが民主化してくれたおかげだよ
俺は日本は戦争に負けてよかったよ思ってる
315. Posted by     2023年12月10日 18:02
※312
将来ある若い子を犬死にさせた最低最悪な畜生行為だろ
軍部の老害どもは地獄すら生ぬるい外道だよ
314. Posted by     2023年12月10日 18:01
合ってるけど言い方よな
313. Posted by     2023年12月10日 18:00
特攻隊はただの犬死だよ。もっと言えば当時の戦争関連死320万人のうち200万人は、戦地での餓死や病死といった犬死に
ほとんどの兵士は戦って死ぬことすらできなかった
世界で唯一の被爆国であると同様に、世界で唯一「戦略のために無理やり兵士を自爆させた」国。特攻隊を最悪な犬死と断罪しないどころか美化するから、いまだ日本は人を大事にしないんだよ
312. Posted by     2023年12月10日 17:57
国士に対して犬死にとか言ってるバカはどんな教育を受けてきたん?
311. Posted by    2023年12月10日 17:54
轢き逃げする奴の倫理観なんてそんなもんだろ
発言というより人格に問題がある
売る奴らも見る奴らもアホだから正しい歴史認識なんて関係ない
310. Posted by    2023年12月10日 17:49
>>1
少なくとも赤軍や革マル、中核よりは価値ある命だったよ
309. Posted by     2023年12月10日 17:49
アメリカだってアラモを忘れるなって言ってる
誰も犬死にだって言わないよ?

真田幸村やレオニダス王の最後など、英雄の活躍だけが後世に伝わる
308. Posted by     2023年12月10日 17:42
「アイツら追い込むと何やらかすか分からん」と
思わせるのに成功しているので特攻隊には意味がある
307. Posted by     2023年12月10日 17:41
追い詰めたらやばい国って思わせたからその後の交渉にも影響あったとは思うけど・・
決して望んで突っ込んだわけじゃないと思うで
306. Posted by     2023年12月10日 17:26
いつまでSimon_Sinがのうのうと生きている世の中を我慢しなきゃならんのか
赤狩りをまじめにしてこなかった国の末路だな
305. Posted by あ   2023年12月10日 17:24
美化したり正当化する必要は無いがクッソ若造が薄っぺらい言葉で貶める必要も無いやろ
亡くなった人達の心は高潔やったやん
304. Posted by     2023年12月10日 17:23
言いたいことは理解できるが
特攻を肯定するような言動は慎むべきだ
303. Posted by     2023年12月10日 17:14
特攻に臨んだ軍人の心境は悼み尊ばれるべきだけど
特攻という戦法は断固として否定しなければいけない
どうしても一言で表せないのが難しい
302. Posted by まぁ   2023年12月10日 17:12
>>255
オマェが死ねば、犬死では無くて、それは天誅なのだろぅ、クソ国賊(嘲笑)♪オマェは、下らない負け戦をして、
日本国民から、カネを巻き上げた悪賢い国賊連中のお仲間なのだろ、家族を人質にして必ず死ぬ事を強いて、
英霊とか、フザケタ事を述べて、日本国民から盗った物資を隠匿しやがった(# ゚Д゚)やった事ぁ、国賊その者だ。
特攻?それは、日本に害を為した国賊行為だ。それを美化しようってかぃ(# ゚Д゚)
301. Posted by .   2023年12月10日 17:11
特攻隊を題材にした作品が多い理由?分かりきってるじゃん。

「作戦それ自体の異常性ゆえ筋書きを作りやすく、かつ、個々の特攻隊員の心理的葛藤をクローズアップすることにより、単なる戦死に過ぎないものを容易に美化できるから。」

大東亜戦争そのものは、どうしたって肯定的に評価しようがない。文民統制が破綻した結果、軍部の暴走を許し、勝ち目のない戦争を始めた挙げ句、引き際を幾度も誤り、国を焼け野原にし、国民に塗炭の苦しみを強いただけのものであって、ここから得られるものは「悪しき教訓」でしかない。しかし、それでも盲目的に我が国を賛美したい愚かな連中はいる。そういう連中を釣るのに、特攻隊ほど都合の良い題材はそうそうない。
尤も、あくまでも「美化している」だけであって、実際に美しかったかどうかは別である。個々の特攻隊員の心境に思いを致してみよう。お国の勝利のために命を捧げるならまだしも、最早完全な負け戦である。その上で、お上の都合で戦死させられる、と。特攻隊員が、好き好んで死地に向かったはずもない。内心、恨み言を言いながら死んでいったに決まっている。少々想像力があれば、誰でも分かりそうなものだがねぇ。
300. Posted by     2023年12月10日 16:52
特攻隊とかこういうのしか理解できないのはしょうがないね
実際は戦後の政治家、国民が一丸となって立て直してきたのに「特攻隊が〜ゼロ戦が〜」
アニメみたいなもんしか知識がないから
299. Posted by うp   2023年12月10日 16:49
いいやつ 靖国に行こう
298. Posted by 名無し   2023年12月10日 16:42
天皇と軍政の利益のための戦争末期に覚醒剤飲んで特攻
やってる感の元祖やぞ
297. Posted by     2023年12月10日 16:41
産経や百田みたいな商売右翼か
296. Posted by    2023年12月10日 16:38
ひき逃げ小僧「ひき逃げです!」
295. Posted by 名無し   2023年12月10日 16:37
特攻隊を悪く言いたくないからって特攻そのものに意味があったことにするって、頭シンプルすぎる。
愛国心って戦時中の何もかもを礼讃することだとは自分は思わない。
294. Posted by     2023年12月10日 16:27
戦死者自身にしてあげられることは、御魂を神として祀り、戦ったことを
顕彰することしか無い。天皇より偉くなれるんだよ。戦争に負けても、
生き残った者が戦死者を忘れないだけで犬死にではなくなる。
293. Posted by     2023年12月10日 16:27
左巻きは存在が害なんだから
今すぐ死ねよ
292. Posted by     2023年12月10日 16:26
>>185
原爆の実験台に、黄色い猿が都合良かっただけだよ。
291. Posted by       2023年12月10日 16:25
マジでただ意地になってムキになって無駄じゃなかったって言い張ってるだけ、現代でもこんなアホがいるんだからインパール作戦の牟田みたいなのを馬鹿にできんわな
290. Posted by    2023年12月10日 16:23
>>3
特攻隊の存在と行動はともかく日本の、だれかの為に命すら捧げるほどの精神は間違いなく日本の為になってると思う
真実だからと吐いた特攻隊は犬死という言葉1つでどれほどの影響が出るか分からんのだろうな
289. Posted by あ   2023年12月10日 16:21
美化しろとは言わないけど戦争に行った人を馬鹿にするのは中国や韓国と同じ思想持ち
288. Posted by       2023年12月10日 16:20
被害者遺族からすれば無駄に殺されたただの犬死です
殉死だのなんだのと言葉さえ取り繕えば
事実が変わると思ってるところが最高に薄っぺらいわ
287. Posted by     2023年12月10日 16:20
>>82
それでええやん
286. Posted by       2023年12月10日 16:19
馬鹿な現代人が過去の過ちすら美化して
英霊、英霊と持ち上げてるのがそもそもの間違い
それすら理解できないとか知的障碍者だろ
285. Posted by     2023年12月10日 16:18
犬死にじゃなくて殉死だろ
犬死にとかいうやつはもはや人間じゃねえよ
284. Posted by a   2023年12月10日 16:17
美化してはいけないことは確かだな
283. Posted by     2023年12月10日 16:15
>>279
ボーダーかよー
現代で英霊を尊崇している人の中に若者を死に追いやった人間は一人も居ないよ?なんで当時の司令官と現代人の見分けがつかなくなっちゃうの?
タイムマシーン開発してから文句言いに行けよ
282. Posted by     2023年12月10日 16:12
5 犬差別だわ
281. Posted by     2023年12月10日 16:08
何言うてる
戦後の労働者(現高齢者)のおかげやろがい!
280. Posted by     2023年12月10日 16:07
>>266
>いまだに戦争が続いてたほうがまし
とか言っちゃう究極の平和ボケお花畑ちゃんは、知能が低すぎて何も判断できないよ?
だっていまだに戦争が続いてたほうがましって思えるほどアホなんだから
279. Posted by         2023年12月10日 16:07
同調圧力で死にたくもない若者を殺しといて
死んだら死んだで自分たちの論調のために英霊として持ち上げる、何が英霊だよ恥を知れよ恥を
278. Posted by 名無し   2023年12月10日 16:07
米国側の計画立案の立て直しで本土侵攻を遅らせるきっかけにはなってるだろうけどな
原爆開発が遅れれば無条件降伏ではなく講和まで持ち込めた可能性はある
277. Posted by     2023年12月10日 16:03
特攻隊がなかった現在を誰も知らないから、なんともいえんな。
特攻も辞さないヤバい民族であることが、原爆を使わせたとも言えるし、戦後の扱いを慎重にさせたとも言える。
でも、そんなの無くても原爆は実験の一環として使われてたかもしれないし、冷戦を睨んだアメリカは日本を手駒にすべく、美味しい話をチラつかせたかもしれん
276. Posted by     2023年12月10日 16:02
特攻の精神がアメリカに脅威を与えたのは確か。
日本は本気で一億総玉砕するって思わせたおかげで本土決戦は避けれたことの、一つの要因にはなってるだろうな。
275. Posted by 名無し   2023年12月10日 16:02
亡くなられた英霊たちは「国のため(というか自分の守りたいモノのため)」
特攻やらせた高級軍人と為政者は「オレ様の既得利権と保身の為」
なんだよな

274. Posted by    2023年12月10日 15:57
なんかそういうデータあるんですか?
273. Posted by           2023年12月10日 15:56
歴史家でもなんでもない人の感想に、歴史家でも何でもない人が噛みついている。

今日も平和ですな。
272. Posted by     2023年12月10日 15:54
まあ当時の日本人は正義や誇りのためなら、強大な敵にも立ち向かって死ぬと
いう武士道を皆持っていたのだが。それ故にアメリカに、精神が折れる程の
ダメージを加えられ、戦後国家プロジェクトで日本悪の洗脳を施された。
だが、軍を軽んずる今の日本も、滅びの道を行く危険がある。
271. Posted by     2023年12月10日 15:52
特攻しようがしまいが戦争には絶対負けてたんで
270. Posted by あい   2023年12月10日 15:50
映画はイメージ(作品によって違います。)です。
苦情言うならこの映画を作った監督さんに言ってください。
269. Posted by     2023年12月10日 15:43
なんで特攻隊?
戦艦にのってた人は、東南アジアで血みどろの戦いをして亡くなった人たちは、今の日本の礎になってないって?
268. Posted by    2023年12月10日 15:40
>>251
軍人と政治家は戦い方が全く違う
政治家が投げやりになって突撃したらそれこそ国がぐちゃぐちゃになって他国の植民地になるだけ。
267. Posted by    2023年12月10日 15:38
>>257
そう言っとけばバカは喜ぶし軍は無駄な作戦で勝手に自爆してくれるし今後もいつでも敵になりうるアメリカに取ってメリットだらけだからだぞ。これは軍事作戦じゃなくて追い詰められてヤケクソになっただけ
266. Posted by    2023年12月10日 15:33
これは確実にまちがっている
非常に悲しいことだしなくなった方はとても素晴らしい人達と言う前提はあっても行為自体は肯定してはいけない。まちがった作戦をさせた上層部は後世までまちがっていたと咎められるべきだし勝ち負け関わらず絶対にやってはならない。あれをやるくらいなら本土決戦やっていまだに戦争が続いてたほうがまし
265. Posted by    2023年12月10日 15:32
こういう映画に出ている以上、その時の歴史で思うことを言わなきゃいけないんだからスルーはできないだろ
逆にここで批判している人はその立場に立ったらなんてコメントするの?
スルーしても感じ悪いだけだろうが
264. Posted by www   2023年12月10日 15:24
更に言えばドイツはもとより、フランス相手にも
「解放した礼に股開けよ」って事やってたアメリカ軍が
日本に対してはレイ〇を取り締まってた理由を考えたら良い
(尤も後で金や食料を渡し「売〇だった」って言えばセーフと言う抜け道はあったけれど)
263. Posted by     2023年12月10日 15:22
実はアメリカ軍兵士も気合が入った者は、自分の命で大戦果をあげられるのなら
特攻隊と同じようなこともしたいと考えているフシがある。
262. Posted by 笑   2023年12月10日 15:21
バカは黙ってろよ
轢き逃げ犯
261. Posted by www   2023年12月10日 15:20
むしろ犬死だったのは特攻機と同じくらい投入して
撃沈艦艇0という結果に終わった
マリアナ沖海戦及び台湾沖航空戦の事なんだが…
なおサイパンで邦人を虐殺しまくってたのが
沖縄で保護するよう呼びかけるという180度対応変わったのは
特攻を経てからの事
260. Posted by .   2023年12月10日 15:18
左翼による憲法9条批判が殆どないのが不思議でならない。
防衛力としての軍事力が必要であることと、軍を信用すべきこととは別個の問題である。本来、国民の生命を守るためにある軍事力が、国民に対する暴力に転化する事態は起こり得る。それゆえ文民統制の規範は死活的に重要なものであり、憲法に明文の規定をおく必要がある。すなわち、「自衛隊の予算は国会の議決に基づくこと」及び「陸海空の幕僚長の任免権は内閣に属すること」を明らかにしておかなければならない。
しかし9条が戦力の不保持を規定している以上、文民統制についての条項を現行憲法に盛り込むことはできない。即ち、憲法により自衛隊を直接規律することはできない。先の戦争を「軍部の暴走による破滅的事態」というのであれば、これがいかに重大な問題であるかは容易に理解可能なはずなのだが...。
259. Posted by www   2023年12月10日 15:18
>>247
【戦艦】は一隻も撃沈してないが
『軍艦』なら約60隻撃沈、90隻大破、220隻小中破、うち110隻が戦列復帰できず
特攻隊側の投入機は2500機である
258. Posted by さ   2023年12月10日 15:18
今の平和なドイツはヒトラー総統のおかげだな
257. Posted by     2023年12月10日 15:17
賛美は良くないが、効果は米軍が認めてるしな。
256. Posted by     2023年12月10日 15:15
>>198
大戦中はアメリカが中華やソ連支援してたから、戦後すぐの赤はそういう感じだったよ。
255. Posted by     2023年12月10日 15:14
>>244
犬死ってのはお前みたいな奴が死んだ時に使う言葉だよ?
どーして自分と特攻隊員を同一視してんの?
お前と英霊ではやってることが全然違うじゃん
254. Posted by は   2023年12月10日 15:14
歴史の一部だが、大勢に影響はない
253. Posted by     2023年12月10日 15:13
>>115
てか特攻って基本志願だろ。
252. Posted by     2023年12月10日 15:13
流石に考えが浅すぎるだろ
251. Posted by としあき   2023年12月10日 15:08
少なくとも命をかけて日本のために戦ったという点においては増税メガネより遥かに尊敬できるといえる
250. Posted by     2023年12月10日 15:08
難病恋愛ものと同じになりがったネタ。
249. Posted by     2023年12月10日 15:08
>>94
有事と平時は違う。
例えるならチェルノブイリの放射能の中に突っ込んでった作業員とかの方が妥当。
248. Posted by     2023年12月10日 15:07
まあ車で特攻してたしな
247. Posted by     2023年12月10日 15:05
>>242
結構戦艦撃沈してるだろ。
米海軍の兵士もPTSD続出したって言うし。
まあ禁断の戦術だとは思うし、結果負けたけど。
246. Posted by     2023年12月10日 15:01
>>34
これはある意味合ってる。
当時は新聞が煽り倒して、民衆もイケイケで戦争に突っ込んでったらしいしな。

ところでみんな、台湾有事のときどうすんのか腹は決まってんのかな。
あんなに慕ってくれた台湾を見殺しにするってのは、冷酷だなと俺は思うけど…
245. Posted by オイラはチー牛w   2023年12月10日 14:58
そうはそうだけど、それだけじゃないでしょ。
244. Posted by 負け戦   2023年12月10日 14:58
>>233.
犬死以下だ。下らない負け戦をした、軍上層や国家戦略を賞賛できる訳が無い♪愛国者から批判をされて当然だ。
英霊とか名誉とか、下らない御託を並べて、国土を荒らした連中は国家に害を成す国賊そのものだ。❤(ӦvӦ。)
243. Posted by     2023年12月10日 14:57
作戦としては愚の骨頂だけど
命がけで国を守った若者の存在をを貶めるような教育が正しいとも思わない。
242. Posted by    2023年12月10日 14:52
>>1
神風作戦を推進した人「何の成果も得られませんでした!」
241. Posted by     2023年12月10日 14:52
>>202
アメリカ軍も「日本軍は練習機でも相手に確実な損害を与えることができることを示した」って(ドン引きしながら)評価してたよな。
沖縄戦が地獄になったのも、敗色濃厚の中で、窮鼠猫を噛む印象を相手に与えて、少しでも講和の条件良くしようって作戦だし、こういう前世代の、まさに粉骨砕身の苦闘を「犬死に」ってサラッていうやつって、神経がイカれてるとしか思えんわ…
240. Posted by     2023年12月10日 14:49
まぁご先祖様がいたからこそ今の自分がある事は忘れてはいけないと思ってる
239. Posted by あぁ、そぅかぃ?   2023年12月10日 14:48
>>228.
思想の左右は、どうであれ、「今ある日本の平和は特攻隊のおかげで成り立ってる」と述べるのならば、
詳しく、理路整然と語って頂きたい。どうして、その様な考えに成るのか? ❤(ӦvӦ。)
238. Posted by .   2023年12月10日 14:48
>>232
>悪賢い奴等の養分になっただけ♪

誰の養分にもなってねえよ。作戦の立案者は戦犯として裁かれ、国民は飢えた。
それだけ。
237. Posted by     2023年12月10日 14:47
戦った末の自爆ではなく最初から自爆目的の部隊とか相手側からしたら野蛮な教育してる頭おかしい国にしか映らんわな
236. Posted by    2023年12月10日 14:45
いつものことで自称日本人に成りすました在日がネットで工作コメントする日々だなwww
235. Posted by     2023年12月10日 14:45
どうせ戦争起きたら特攻しなくても犬死にするような連中ばかり
234. Posted by a   2023年12月10日 14:44
まぁ不法な封建的なクズはいなくなった方がいいと思いますが。(まぁ不法でないのであればともかく)
233. Posted by     2023年12月10日 14:43
犬死とか言ってるやつってひろゆき見てそうやな
軍上層や国家戦略を批判するために、英霊を侮辱し名誉を奪うとか非国民やん
232. Posted by どぅして?そぅいぅ思考に成るのか>   2023年12月10日 14:43
詳しく、聞きたいのだが、詳しく、理路整然と語れるのか疑問が在る♪「特攻」なんて事ぁ、悪賢い連中に騙されて、
自分の命を粗末にしただけの事♪思慮の足りない者が、悪賢い奴等の養分になっただけ♪ ❤(ӦvӦ。)
231. Posted by     2023年12月10日 14:42
外法ではあるが、米人を恐怖させて法整備で譲歩引き出した功労は十分あるぞ
229. Posted by     2023年12月10日 14:40
初期はマジで戦果があった。あと士気が上がった。相手への精神的ダメージもあったし、簡単に喧嘩を吹っ掛けちゃいけない国だなと思わせたと思う。今の平和の要因の一つにはなっている。
227. Posted by    2023年12月10日 14:35
第二次世界大戦の日本人の死者数は300万人らしいが、特攻隊として死んだ人は何人なの?
226. Posted by .   2023年12月10日 14:35
確かに、個々の特攻隊員の覚悟は称賛すべきものかもしれんが、戦術としての特攻は愚策そのものであり、現代においては「悪しき教訓」でしかない。
勝てない戦争をおっ始めた挙げ句、引き際を誤り、国民に塗炭の苦しみを味わわせた当時の軍部が免責されることはない。
225. Posted by     2023年12月10日 14:34
>>【炎上】俳優・伊藤健太郎「今ある日本の平和は特攻隊のおかげで成り立ってる」


ツイ垢の犬死はちょい間違ってる

アメリカさんは日本が特攻隊とかやり始めたんでこりゃーヤベーいくらなんでも非人道過ぎるやろ早く戦争終わらせなきゃとなり原爆落とした
224. Posted by     2023年12月10日 14:34
クルドも特攻テロする
223. Posted by    2023年12月10日 14:34
政治レベルではもっとやりようはあったかもしれんが
それを個人レベルの話でするのは意味ねぇよ他に道はなかった
そもそも個人ではどうにもならんから政治レベルでの決着を求められるのであってだな
222. Posted by ななし   2023年12月10日 14:34
初めのコメントに引っ張られて、同じ意見が集まる典型的なスレ。

10年前とか、昔みたいな多方面からの意見が出てこないのは悲しいな。
221. Posted by あ   2023年12月10日 14:33
民主化アフガニスタンの場合も、いわば20年近くだから、1960年代くらいまでは来ていたはずなんだが。
220. Posted by     2023年12月10日 14:33
特攻隊の働きが原爆投下に繋がったとか言ってる奴アホかよ
核兵器の実地試験がしたかった米軍は日本が特攻しようがしまいが2つ落としてデータをとるのは決まってた話だろ
219. Posted by     2023年12月10日 14:32
ウイグル人肉のおかげ
218. Posted by あ   2023年12月10日 14:32
どうも占領期、その次の世代の1960年代あたりが。
217. Posted by     2023年12月10日 14:31
「気球のことは、忘れてくださいアル」
216. Posted by あ   2023年12月10日 14:29
日本の場合は、特攻に限らず、俺達は生き残り、あいつらは死んだ。
あいつらの死を無駄にするものか、で頑張るというのが必ずあったが。
最近気になってるのが、遺族年金すらも最初は抵抗されていたんだったか?
どんな人達が反対していたのかという。
215. Posted by    2023年12月10日 14:29
戦術として選択肢の一つとして一定の効果が有ったのは認める
戦略としてあの時点だやるのは完全に犬死に
特攻隊相手に犬死にって言うなんて酷いとかじゃなく
敬意に値する特攻隊の人間を犬死にさせた大本営にこそ酷いというべきだろ
どんだけ死んだ人間が立派だろうが戦略として犬死にさせられたのには変わらん
むしろもっといい生き方なり死に様があったのに無駄に戦況も分からず犬死にさせられたんだぞ
214. Posted by あ   2023年12月10日 14:29
犬死で間違ってたとしても当時の日本軍のおかげで今の平和な日本がある
213. Posted by    2023年12月10日 14:28
無言の圧力でまた誰かを生贄にしそうだな
そして誰も責任はとらないと
212. Posted by あ   2023年12月10日 14:26
民主化アフガニスタンのタリバンはどう言ってるんだろ?
治安も良くなったらしいけど。
今朝の新聞にもパキスタンで生まれ育った47歳くらいの在パキスタンのアフガニスタン人もいきなり捕まって送還されてる記事があったけど。
211. Posted by     2023年12月10日 14:26
特攻に行った人なのか、国に対してなのか、論点がずれまくり
210. Posted by     2023年12月10日 14:26
たった一人で敵の本隊を倒した功績を忘れるな
インディペンデンスデイ観ろよ
209. Posted by     2023年12月10日 14:24
負けたからこういうどうしようもないバカが出てくるんだろな
勝てばこういう話は絶対出てこない。
208. Posted by     2023年12月10日 14:23
少なくとも特攻隊を犬死と言う人はまともな感性ではない
それに米兵にとってはヤバい相手に見えただろうしイスラムの自爆テロしてる奴だって特攻隊のことは知ってるレベルで覚悟のある行為だと認知されてる
207. Posted by     2023年12月10日 14:22
>>18
敷島隊だけは戦果上げてるけどあとのは犬死や

感傷的な判断をするのは戦前の考え方へ逆戻り
アメリカを見習って合理的に勝利を目指さないと
206. Posted by     2023年12月10日 14:22
>>94
ネトウヨは頭おかしいからな
企業で例えると
本来はブラック企業を糾弾して二度と同じ過ちを犯さないように反省すべきなのに
「会社を守るために働いてくれてありがとう、会社の英雄だよ感動した!!」って言ってるようなもんよな
205. Posted by     2023年12月10日 14:22
結果的には何も変わらなかった所か原爆投下に繋がったので事実は犬死によりも酷いけど
日本は元より家族や子供(結婚して子供が居た人)の為にやったという思いを無視するのは人としてどうかと

あと戦争自体がパレスチナ問題と同じで欧米がアジア諸国を植民地化していたのが大きく背景にあるのを忘れてはいけないし植民地化時に尾宇部宇人によるアジア人大虐殺があった事実を忘れてはいけない
204. Posted by    2023年12月10日 14:22
てか犬死にさせられたことに義憤を感じるのはわかるが
犬死にしたのを特攻隊が可哀想だから特攻隊は悪くないんだと犬死にじゃないと言い張る方が
よほど特攻隊に酷いことしてないか?殺人事件被害者に対して
可愛そうだからこれは殺人事件じゃなかったことにしようみたいなむちゃを感じる
203. Posted by     2023年12月10日 14:21
>>192
その一定の効果ってのを知らせないで犬死にと思わせるのが戦後教育や韓国系のマスコミの狙いだな
202. Posted by な   2023年12月10日 14:20
>>3
実際に艦船を何隻も撃沈させてアメリカに損害与えてるやん
201. Posted by     2023年12月10日 14:20
過去のことだからどうでもいいという感性はやばいな。
199. Posted by 名無し   2023年12月10日 14:20
さすが自動車特攻隊w
198. Posted by     2023年12月10日 14:19
>>45
パヨクは反米やない?
メリケンの野郎どもの認識はこれやろ
197. Posted by あ   2023年12月10日 14:18
まあ事実やしな
196. Posted by     2023年12月10日 14:18
犬死にとは座して死ぬことだ
そもそも犬は空飛ばんし
195. Posted by    2023年12月10日 14:18
ていうか、過去のことなんてどうでもよくない?
なんでいちいち怒ってるんだろう
過去の出来事をいまだに引きずってるような国の人達なの?
194. Posted by い   2023年12月10日 14:17
>>161
共産主義にはならんだろ
193. Posted by    2023年12月10日 14:17
少なくとも分割統治のif世界線にならなかった
192. Posted by あ   2023年12月10日 14:15
特攻の恐ろしいのは一定の効果があったことや。しかも相手に精神的な負荷もかかる。

まともに戦うよりも戦果は大きかったんや。
191. Posted by     2023年12月10日 14:15
時代が一周してきた感があるな
10年後には「1億総火の玉」も美化されてそう
190. Posted by     2023年12月10日 14:14
>>136
一行目から間違ってるもの
検討の価値がない
189. Posted by    2023年12月10日 14:14
よくわからんが、どうなんだろな
所詮は結果論じゃん
仮に”特攻隊が存在しなかったら”、もっと悪い流れになってたかもしれないし
過去の出来事は結果論だけで答えが出せるほど簡単ではない気がする
正解は誰にも分からんと思う
188. Posted by     2023年12月10日 14:14
アメリカだって特攻隊とかいうクレイジーな作戦するような国と本土決戦したくないからとっととポツダム宣言で降伏させたんやろ
187. Posted by     2023年12月10日 14:13
回天は考案者も前線の人間だし、搭乗も立候補だったけどな。
礼賛する必要はないと思うが、そこに思いを持って殉じた人間がいるのは認めるべきだろう。
特攻や回天作戦に参加した人の遺書を読んだり、幸運?にも生き残った人たちが数名存命なので、そういう人たちの話を聞くべき。
平和な時代に生まれた人間が犬死にだとか軽々に言うなと。
お前も戦犯国の人間なんだぞ。
186. Posted by      2023年12月10日 14:13
しかし特攻隊の映画って定期的にできるよね。需要があるんだろうな。
185. Posted by     2023年12月10日 14:13
特攻隊とかやったから
日本やべえってなって原爆落とされたんじゃないの
知らんけど
184. Posted by    2023年12月10日 14:13
そらまぁ東京大空襲で無抵抗の頭上に焼夷弾食らって生きながら燃えて犬死するよりは多少はマシだからな
182. Posted by     2023年12月10日 14:12
綺麗ごとを吐こうが、特攻隊員が犬死したのは事実だろ
もっと言うと「犬死させられた」だが

特攻なんてやる前から成果が上がらないことはわかっていたし
戦うにしてもそれくらいしか出来ることがない現実と
外道を止められない軍部の暴走があった、というだけだろ
181. Posted by     2023年12月10日 14:11
犬死にか?功績か?どうかを評価するのは対戦相手だろ
実際に戦ったマッカーサーの手記なり本国への報告書なり「事実」を読めば分かること、日本の戦い方をどう見てたか、日本をなぜアメリカの植民地化しなかったのか、理由は書いてる
179. Posted by    2023年12月10日 14:10
過去があるから今がある。
物事には正と負のどちらの側面もあるので全否定はできない。
178. Posted by     2023年12月10日 14:09
無駄死にだったとしても無駄生きしてるおまえらよりマシなんじゃない?
177. Posted by     2023年12月10日 14:09
>>82
銃を撃って良いのは撃たれる覚悟がある人間だけだ←カッケー
のくせに死ぬ覚悟での攻撃を犬死にとかいうダブスタ
176. Posted by 名無し   2023年12月10日 14:08
美化はだめだが、犬死と決めつけるのもだめだろう。
特攻が米軍を恐れさせたのも事実だし
175. Posted by     2023年12月10日 14:08
犬アイコンのこいつのいう事を、まともに聞いちゃだめよ
いつもいちゃもんしかつけてないやつなんだからw
174. Posted by    2023年12月10日 14:07
犬死にはないわ。
173. Posted by a   2023年12月10日 14:07
まぁ犯罪・不法・組織的犯罪・反日本活動を行うような鹿児島系については要注意でしょう。公務員等であっても信用すべきでない。
172. Posted by あ   2023年12月10日 14:07
〽️にぃぜろにぃごぉ!ゥハゥハゥハゥハ!世界見に行こう!
171. Posted by     2023年12月10日 14:07
中国「特攻なんてバカアル。武漢肺炎のほうかスマートアル(非戦闘員まで自滅)」
170. Posted by     2023年12月10日 14:06
命令されてやる自己犠牲攻撃という点で
今でいう自爆テロみたいなもんだし礼賛したらダメよ
169. Posted by     2023年12月10日 14:06
>>67
戦果はあったぞ
大局には影響しなかっただけで
168. Posted by     2023年12月10日 14:05
外道の統率
167. Posted by     2023年12月10日 14:05
>>166
事実は事実
166. Posted by 逆   2023年12月10日 14:05
>>3
お前の父親、兄弟は国にとって何の役にも立たない無駄死にだって言うほうがあかんやろ
165. Posted by あ   2023年12月10日 14:04
まぃねぃむ いず
164. Posted by     2023年12月10日 14:04
遠回しにウクライナの抵抗をDisってんのかな
中国もせっかく支援したロシアがポンコツでイライラ?
163. Posted by a   2023年12月10日 14:04
※135 民主化警察、とか書いてるあたり、腐れ大陸系(鹿児島系等含む)ですね? 民主化警察は洗脳を行うような機関ではないはずでしょう。まぁ公安・警察行政・警察が行う一般行政事務に関しての案内とか広報とかはしたりするでしょうが。
162. Posted by あ   2023年12月10日 14:04
〽️当たり前に、空を跳べる、貴方の家族を、ルルル、想像できるかい?
161. Posted by 名無し   2023年12月10日 14:04
むしろアメリカに負けてなかったら北朝鮮やロシアみたいなやべぇ国になってたかもしれん
160. Posted by     2023年12月10日 14:03
日本の戦後復興は戦中に高められた戦意によって成った
平和な今、我々はマスゴミに分断されてかつてないほど弱い
159. Posted by     2023年12月10日 14:03
今日も元気だご飯がうまい
158. Posted by あ   2023年12月10日 14:03
>>143
生き残った方々の心の中に在り続け、高度経済成長のレールを確固たるものとして牽かしめた。
そして1960年。
157. Posted by     2023年12月10日 14:02
当時の人が必死に生きた時代を演じられるように頑張ります とでもいえば角が立たなかった
156. Posted by 。   2023年12月10日 14:02
ただ、戦争しなかったらしなかったで違う悲劇にはなってたと思う
155. Posted by     2023年12月10日 14:01
でもこれで怒ってるパヨさんって
山上のおかげ!って山上崇拝してるもんな
154. Posted by 白発中   2023年12月10日 14:01
元ネタのひき肉です!
からの、ひき逃げデス!だもんね。
婦人警官当て逃げの稲垣もやれてるし、民事で話が付いてるなら構わんよ。
153. Posted by     2023年12月10日 14:01
家族や国を想う特攻隊員の心情は純粋で美しい
それを犬死にと表現する奴の気が知れない
ただ特攻は戦術としては統帥の外道であって、そのお陰で日本が守られたというのは間違ってる
152. Posted by    2023年12月10日 14:01
>>119
久しぶりに本物を見た
151. Posted by 名無し   2023年12月10日 14:01
オートマの人だっけ
150. Posted by     2023年12月10日 14:01
役に入り込んでる役者にいちいちクレームつけるのもアレだろ
149. Posted by    2023年12月10日 14:01
当たり前のことだけど、パヨパヨには効くらしいな
148. Posted by     2023年12月10日 14:01
まあ特攻隊のおかげでアメリカがビビって本土決戦する気が失せたのは事実ではあるな
本土決戦しても米軍兵の背後に女子供までもが竹ヤリ持って突進して来るから
147. Posted by     2023年12月10日 14:01
>>64
むしろアメリカが日本やべえぞってなって戦後教育で骨抜きにしてくる要因になった
146. Posted by     2023年12月10日 14:00
お国のために〜この身をささげる〜
145. Posted by    2023年12月10日 14:00
特攻隊に参加した人達の国を思う気持ちは称えるべきだけど、戦争の結果へ与えた影響としては犬死にでしょ
キルレシオで考えれば効果が高くても、追い詰められた状況からの悪あがきだったんだし
本人達は英雄だとしても、それを行わせた上層部は悪
144. Posted by あ   2023年12月10日 14:00
戦略、戦術を誤導せしめるようなことはすべきではない。
これは高松宮などが最も畏れられたことではなかったか。

だから本来は誘導ミサイルや無人機なども、日本側は必死で研究していた。
あの死を無駄にしないために。
143. Posted by     2023年12月10日 14:00
死んでくれてありがとうってことか
142. Posted by     2023年12月10日 13:59
特攻した隊員は立派だがゴジラマイナス1の敷島のように
逃げた人を責める気にもならない
しかし特攻をやらせた奴ら、おめーらは駄目だ

今の日本も当時と変わらないな
現場や庶民が真面目に頑張ってるのに上の連中はゴミばかりだ
141. Posted by     2023年12月10日 13:59
>>108
これはガチ
我が大日本帝国こそが〜とか令和にのたまう奴はこれ日に30回ぐらい思い出して欲しい
140. Posted by     2023年12月10日 13:59
>>115
今の日本と当時の日本は別物
139. Posted by     2023年12月10日 13:58
失礼だろ。犬に
138. Posted by     2023年12月10日 13:58
「何の成果も!!得られませんでした!!」
137. Posted by     2023年12月10日 13:58
わんこ死に
136. Posted by     2023年12月10日 13:57
国「国のために特攻で死んでくれ」
特攻隊員「はい」
お前ら「意味のない行為だよ」

どっちが失礼なんや
135. Posted by あ   2023年12月10日 13:56
もう大部分の方々がお亡くなりになられた後で、これを言うのは悲しいことだが。
あとから民主化警察や民主化義務教育や民主化メディアで洗脳上書きされたら、それが正義になるから。
実際にその過程なのかもしれない。

ただ、特攻戦術はキルレシオその他で数字的には有効であったらしい。
134. Posted by     2023年12月10日 13:56
中国「気球のことは、忘れてくださいアル」
133. Posted by a   2023年12月10日 13:54
あと釘を刺しておきますが、鹿児島系は犯罪・不法・不適切事務を行わないように。
132. Posted by     2023年12月10日 13:54
実際、核実験は行われただろう、もっと広範囲に行われる可能性もあった
何が正しいかは、所詮は結果論でしかない
131. Posted by     2023年12月10日 13:54
>>14
ほなどうやって断ったら良かったの?
教えてくれやその賢いと思い込んでる頭で
130. Posted by     2023年12月10日 13:54
中国「ウイグル人肉売って核ミサイル1000発作ります」
129. Posted by a   2023年12月10日 13:54
※120訂正 「称揚はしないべきでしょう。」→「方針についての称揚はしないべきでしょう。」
128. Posted by     2023年12月10日 13:54
>>34
殆どの戦争は多くの場合、民衆は勝手に参加になるんだよ
127. Posted by    2023年12月10日 13:54
国は戦争を見越して憲法に緊急事態条項を盛り込もうとしている
125. Posted by     2023年12月10日 13:53
>>116
アメリカが核が決定打になって勝利したからわかるが日本は特攻に大した効果なく負けただから同列に語れないのでは?
124. Posted by     2023年12月10日 13:53
意味のない行為だったことは素直に認めないと
無念に死んでいった(死にに行かされた)優秀なパイロットたちにかえって失礼な気がするが
123. Posted by はら   2023年12月10日 13:53
映画なら首を観たほうがいい!!
122. Posted by     2023年12月10日 13:53
勝てれば「尊い犠牲」
負ければ「犬死」

沈没した中国原潜の人民解放軍は、どっち?(くどい
121. Posted by     2023年12月10日 13:53
>>1
3000万しかないの?
思わず2度見してもうたわ
120. Posted by a   2023年12月10日 13:52
>>1 まぁ全くの犬死とまでは言いませんが、しかし基本として犬死みたいなものでしょうし、そもそも方針として問題があるでしょう。称揚はしないべきでしょう。
>>18 まぁ戦後の内政はそこまで良くないものであったでしょう。
>>32 まぁ腐れ不法大陸系は問題があると考えますが。 NTTグループが全体的に問題あるものでしょう(もちろん腐れ不法大陸系が問題を発生させているものでしょう。)。それを放置している総務省も(もちろん腐れ不法大陸系が問題を発生させているものでしょう。)。
119. Posted by    2023年12月10日 13:52
>>42
国同士が争い人を疲弊させ経済活動に打撃を与えること。
118. Posted by    2023年12月10日 13:52
>>64
無駄に生きてるよりマシなのでは
117. Posted by .   2023年12月10日 13:51
その感想は江田島の教育参考館に行った小〜中学生レベルなんだよ。
それ以上の学びがあるヤツは、特攻を命じた上層部に憤りを感じるし、どうしても特攻が必要だったというのなら、老い先短く、役職もない、年長者から逝かなかったんだって話しだよ。
116. Posted by      2023年12月10日 13:51
>>109
これは大いにあると思う。
アメリカが「原爆によって多くのアメリカ人が救われた」と主張するのなら、日本だって「特攻隊のおかげで多くの日本人が救われた」と主張しても問題ないだろ。
115. Posted by     2023年12月10日 13:51
>>11
いざ現実に特攻を命じられたら、今特攻隊を持ち上げている弱者男性は次々に醤油の一気飲みを始めるだろうな
114. Posted by    2023年12月10日 13:50
>>50
おくすりかな
112. Posted by あ   2023年12月10日 13:50
>>93
それをいっちゃあ、おしまいだよ。
111. Posted by     2023年12月10日 13:50
その時のトップがしたらカッコイイけど下っ端突っ込ませて美化はダサいし負け確無駄死に
110. Posted by      2023年12月10日 13:49
日本もドネツクもガザも、抵抗せずに駆逐されればよかったっていう事ですね。
109. Posted by     2023年12月10日 13:49
特攻隊が殺し損ねた敵によって核爆弾が三倍になる可能性もある
我々の生存のため、ただ一つの命を捨てて平和につなげた真実を忘れるな
108. Posted by     2023年12月10日 13:49
アメリカのお情けのおかげやろ
国ごと潰そうと思えばできたわけで
107. Posted by    2023年12月10日 13:49
国は今、着々と戦争準備を進めている
106. Posted by     2023年12月10日 13:48
>>94
労災・過労死の方はそれなりに消費者や会社の役に立っているが、特攻隊はマジモンの無駄
105. Posted by      2023年12月10日 13:47
この俳優の発言はあくまでも思想の一つだと思うが、過剰に反応して批判している奴等はやべえよ。
104. Posted by キンフクコ   2023年12月10日 13:46
>>1
ざっこ
オレ年収1兆ね
103. Posted by    2023年12月10日 13:46
結果として勝利に繋がったんなら人道的にはどうあれその戦果は認めざる負えないって論調なら一理あるけど
ろくに戦果が上げられず無駄死にしただけで特攻隊はお労しいしそれを決定した大本営は無能の極み
奇跡的に成功しても大勢には影響なくただ無駄に敵味方を消耗させただけなんですけど
それともメソッド演技法で入り込みすぎて事実とか関係なく役の気持ちになりきってるからこんなアタオカなこと言っちゃうの?
102. Posted by    2023年12月10日 13:46
日本のためを思って特攻した人を貶すつもりは毛頭ないけど
うーん
100. Posted by     2023年12月10日 13:45
特攻を命じた人が酷くて
若くして亡くなった特攻隊員を馬鹿にしてる人はどうかと思う
99. Posted by     2023年12月10日 13:45
別に特攻隊だけの話でもない件
98. Posted by 、   2023年12月10日 13:43
JKが成仏できない特攻隊員の地縛霊と恋する映画とか、どうかね。
97. Posted by     2023年12月10日 13:43
つまり中国が日本本土に攻めてきても無抵抗で殺されろ日本人ってことですね
現存する日本国内の中国系の所在はほぼ把握されてるのに怖いもの無しって呆れる
96. Posted by キンフクコ   2023年12月10日 13:42
犬アイコンのオタクがなに言ってもキモいで終わりなんですけど😂
95. Posted by ロリゲイ】エプスタインまたポアw【電通当麻   2023年12月10日 13:42
岸・児玉・笹川とCIAと統一教会?巣鴨プリズン釈放組の勝共連 (61レス)
上下前次日本の一協会初代会長と国際勝共連合(親韓)が久保木
日本財団の笹川良一会長は国際勝共連合の名誉国際勝共連合には岸信介も
2: 2017/10/08(田欣宏 777 双家庭会会長じゃないで大員教田宏の事務所は、統一教会南北米福地開発協会と同じ岩崎ビル4Fれ、南北米福地開発協会の会長は中田欣waki.中田宏事務所と同住所にある統一教会の南北米福地開発協会の中田欣宏 会長は、
777 家庭会
94. Posted by マナー   2023年12月10日 13:41
>>2

「特攻隊の人たちの死があってこそ今の日本の平和と繁栄がある」という言葉。 考えてみれば「労災死や過労死があってこそ私たちのビルが建ち、スーパーに食品が供給されている。だから労災死・過労死に感謝」みたいな欺瞞よね
93. Posted by あ   2023年12月10日 13:41
>>1
ハッタショのパヨが山ほどつれそうな記事だなおいw
92. Posted by    2023年12月10日 13:40
特攻隊が駆逐艦を狙わず、輸送艦を狙っていれば、負けなかった世界線もある
91. Posted by     2023年12月10日 13:39
そこで沈没した中国原潜ですよ(くどい
90. Posted by あ   2023年12月10日 13:39
特攻隊は上層部の被害者や。
89. Posted by    2023年12月10日 13:39
また声優の伊藤健太郎が間違えられて嫌がらせされるのか
88. Posted by w   2023年12月10日 13:38
JKがタイムスリップして特攻隊員と恋する映画か。
つまらなそう。
JK「現代の男に飽きたところよ(本当は見向きもされないけど)」
87. Posted by     2023年12月10日 13:38
>>12
弱者男性は、イスラムの自爆攻撃に敬意を表さないと
85. Posted by    2023年12月10日 13:37
平和ボケした無能は黙っておればいいんですよ?
84. Posted by     2023年12月10日 13:37
>>67
弱者男性は、上級の意味不明な作戦で捨て駒になって死ぬ覚悟
83. Posted by a   2023年12月10日 13:37
この俳優 性格もあれだけど
頭がほんと悪いんだろうね
82. Posted by    2023年12月10日 13:36
特攻に犬死とか言ってると全ての玉砕や損害も戦争自体も否定することになって無抵抗で降伏に行きつくんだが
戦争で歩兵がどれだけ、どう死ぬか想像する頭も無いのか?
81. Posted by     2023年12月10日 13:36
中国人「三国志?登場人物全てアホな娯楽作品アル」
80. Posted by     2023年12月10日 13:36
確かに現代の若者が年寄りの養分にされている構図は特攻隊に通ずるものがあるな
戦時中の歪んだ社会構成が今なお続いていて若者は反撃もできず年寄りのために死んでいくから争いはなく平和である
特攻隊がこの負の状況を作ったと言えなくもない
79. Posted by あ   2023年12月10日 13:36
日本は今も昔も変わらんて。
今も資本家資本家天国だし。
負け組は公僕や者直なわけで。
人格否定、低給料サビ残、不安定な社会なんだよ。
78. Posted by     2023年12月10日 13:35
>>49
そのエリートが皆死んだので爆弾着けた飛行機を突っ込ませるしかできないバカを使う事になったのだよw
エリートをそんなバカにでもできる事に使い捨てにしたら当時の上官全員バカだろw
77. Posted by 外道戦記   2023年12月10日 13:35
二桁ゲド戦記
76. Posted by    2023年12月10日 13:34
>>46
日本と中国でどこが違うのか。奥の手に特攻を選んだ日本人の内にそんな想いが全く無かったと言いきれるか
75. Posted by     2023年12月10日 13:34
>>41
特攻を命じた連中は天寿を全う
弱者男性は犬死に
74. Posted by     2023年12月10日 13:34
国策映画なのかこれ?
73. Posted by     2023年12月10日 13:33
自分の親族の利益のことしか考えてない愛国心ゼロの中国人には気持ち悪く思えるんだろうな
72. Posted by     2023年12月10日 13:33
伊藤健太郎は許されたのか?
71. Posted by     2023年12月10日 13:33
誰も死にたくはねえけど国の家族を守りたくて
それを優先して散っていった英霊たちを
後世の私は心から尊敬する
70. Posted by     2023年12月10日 13:32
>>40
わざわざ犬死にしてくる阿呆が存在する可能性も一応考慮するようになっただけだぞ
69. Posted by    2023年12月10日 13:31
ありがとう特攻隊❤️
68. Posted by     2023年12月10日 13:31
>>28
当時の弱者男性を犬死にさせた上級国民の判断を弁護する弱者男性
67. Posted by     2023年12月10日 13:30
結果的に無駄死にだったのかもしれないが、絶望の中に希望を見いだして、少しでも明日に繋ぐものを信じて散っていった人にかける言葉じゃないなあ。
戦果には無駄なものだった。しかし、くり返してはならないっていう教訓を後世に伝えてくれた。

こうやって映画や漫画、小説で取り上げられてるってことは、日本人の中に美徳とする文化が未だにあるんだろうね。
65. Posted by    2023年12月10日 13:29
>>47
永遠のゼロの話しはしてない定期
64. Posted by     2023年12月10日 13:29
>>18
犬死にだし、アメリカは今も健在だぞ
63. Posted by     2023年12月10日 13:29
抵抗しなければ攻撃されずに済むかとか当時の人たちには確信もできないだろうし。てか民間人の上に爆弾落としてるし
そんな状況でなんとか一手をという感じではあるし
大勢には影響せずやらせた事は非道で飛び立った人たちも望まずの行動だけど
ならせめて労りの思いだけは持ちたい
愚かな行いを繰り返さない事とその気持ちを持つ事は別に矛盾しないし
62. Posted by    2023年12月10日 13:28
>>59
上級とかどこからでてきたん?
61. Posted by    2023年12月10日 13:28
>>18
犬死はパヨクの戯れ言だからな
それに釣られる弱者がだめなんだよ
歴史を捨てようと工作してるからな
60. Posted by     2023年12月10日 13:27
最初は腕のあるパイロットが突っ込んで行ったから的中率が良かったけど、後はど素人のパイロットで的中率なんてあったもんじゃないからまさに犬死。南無南無〰️
59. Posted by     2023年12月10日 13:27
>>9
責任逃れのためなら、弱者男性に平気で特攻を命じられるタフな精神が、上級国民には求められる
57. Posted by    2023年12月10日 13:27
パヨクイライラで草ァ!
56. Posted by     2023年12月10日 13:27
2機だかは突っ込めたんだろ
完全に犬死にってわけでもない
作戦自体は真似しちゃいかんが
55. Posted by     2023年12月10日 13:27
パヨクは戦中日本Disるときアメリカ持ちあげるけどそれ以外だとアメリカDisる精神障害あるよね
54. Posted by     2023年12月10日 13:27
何かのおかげで成り立ってるって物は無いんじゃないか?
戦争が終わった理由は原爆で人が皆殺しになったからだ。
戦後で復興したのは日本人の努力だろう。
53. Posted by    2023年12月10日 13:26
その作戦は低予算で小規模な上、攻撃の特異な方法から「KAMIKAZE」と呼ばれ独裁小国家に好まれた
52. Posted by 名無し   2023年12月10日 13:26
コメントの抜粋に悪意ありすぎ

時代背景で致し方なかったとはいえ、日本のため、後世のためにと命を使ってくれたのに
本人や家族がどれほど辛かったのかとかも思いもしないの?
50. Posted by     2023年12月10日 13:26
>>45
時が来たら弱者男性は堂々と上級国民のために特効すべき
48. Posted by ケサランパサラン   2023年12月10日 13:25
分かるわ。ウチも大川総裁のサイン入りの本めっちゃあるよ。
\ \ | / /
━(^o^)━
/ / | \ \
47. Posted by     2023年12月10日 13:25
>>3
永遠のゼロを持ち上げていた弱者男性、、、
46. Posted by     2023年12月10日 13:24
中国軍は特攻はさせないけど結果的に肉の盾になっちゃう小説はよく見る(楽しい
45. Posted by    2023年12月10日 13:24
>>6
パヨク消えて
44. Posted by    2023年12月10日 13:24
日本のために戦ったご先祖様のおかげってことだよな
その通りじゃん
43. Posted by セコユ、ムメモメヤメモメ。ユララリユヤマヤミムリ   2023年12月10日 13:24
ひき逃げで〜〜〜〜す!!!!
42. Posted by    2023年12月10日 13:24
>>34
戦争の罪ってなぁに?
41. Posted by    2023年12月10日 13:23
>>37
保身で戦争するような時勢ではない
40. Posted by    2023年12月10日 13:22
特攻隊をとりわけ美化する必要は無いとは思うが
後世で軍事戦略としてそれなりに評価されている(敵軍に大いに影響を与えた)事実はある
それが今の世を形作る礎になるほどの影響だったかは別の話だが、
ついでに言うと良し悪しどちらの方向に影響を与えたかも別の話として、
逆説的に、犬死にではなかったと後世の軍略家も歴史家も判断してるってこと
39. Posted by     2023年12月10日 13:22
そもそも9条を守れとか喚いてる奴は(
38. Posted by     2023年12月10日 13:22
>>31
バカは国に命を捧げたつもりで犬死にしたからなw
37. Posted by あ   2023年12月10日 13:21
上級が自分の保身のために派遣を自爆テロさせるようなもんだからね
36. Posted by    2023年12月10日 13:21
>>3
犬死でした言うバカよりはよほどマシやぞ
35. Posted by     2023年12月10日 13:21
まぁ中国ならロボトミーウイグル人に特攻させるかな
目的に到達するまで中華機体が壊れなきゃいいけど途中で爆発しそう
34. Posted by    2023年12月10日 13:20
>>5
戦争の罪は戦争に参加した全員にある
33. Posted by    2023年12月10日 13:20
だから車使って特攻隊の真似したん?
32. Posted by     2023年12月10日 13:20
負けてたら意味ない🤥
31. Posted by     2023年12月10日 13:19
このツイ主みたいなパヨク遺伝子持ってるやつの爺さん婆さん戦争でしんどけばよかったのに
30. Posted by     2023年12月10日 13:19
生命を捧げたのだから報われて欲しいというのと
実際にそれが報われるかはそりゃ別の話だよね
29. Posted by     2023年12月10日 13:19
ろくに勉強もせずに発言したんだろうなーとしか
28. Posted by     2023年12月10日 13:19
国の為に戦った人に対する敬意はあっても良いでしょう
27. Posted by     2023年12月10日 13:18
特攻隊員は今で言う弱者男性だからね

日本の上級国民や資産家たちが自分の利益のために戦争やって、最後の責任を一般国民に押し付けただけ。一億総玉砕(笑)

今風に言うと一億総活躍(笑)
馬鹿にされ過ぎてて草だよね
26. Posted by     2023年12月10日 13:18
犬死って沈没した中国原潜の(笑
25. Posted by    2023年12月10日 13:18
無駄とか馬鹿とかって言葉で片づける話じゃないからな
事後諸葛亮すぎるわ
24. Posted by 。   2023年12月10日 13:16
今ある日本の平和とはこれ如何に。
隣国特ア、日本固有領土不法占拠不法侵入な世の中なり。
23. Posted by あ   2023年12月10日 13:16
艦これやってそう
22. Posted by     2023年12月10日 13:15
成り立ってるって言ったらなんか頭良さそうに聞こえそうなの草
18. Posted by     2023年12月10日 13:14
あんなことは繰り返してはならないって意味で犬死って教育はあるけど、それは特攻隊の意味の話であって特攻隊の人達が尊い命を失ったことに対して犬死にはあまりに残酷だろ
もう恨む相手もいないんだし
17. Posted by     2023年12月10日 13:14
中国の繁栄はウイグル人肉のおかげ
16. Posted by    2023年12月10日 13:13
どうせ大した興行出ないだろうし俳優も適当に答えてるんじゃないの?
15. Posted by q   2023年12月10日 13:13
当たり前ことを言うから炎上したのよね。
14. Posted by    2023年12月10日 13:12
>>5
どっちもどっち
13. Posted by     2023年12月10日 13:11
この人復帰してたんだ
12. Posted by 去勢   2023年12月10日 13:10
こいつら、当たり屋だからな ヤクザみたいに
日大のタックルやないか  進化してもやってる事は同じ
11. Posted by     2023年12月10日 13:09
今日から俺は!特攻隊員でっす!
10. Posted by     2023年12月10日 13:08
コイツって今日から俺はのやらかした奴だっけ?
9. Posted by     2023年12月10日 13:08
大変な決断だったろう・・・ソコに感謝、二分割思考はやめとけ
6. Posted by    2023年12月10日 13:06
少年兵に自爆特攻隊させたクズ日本軍から原爆で日本人を解放したアメリカのおかげやぞ😤
5. Posted by     2023年12月10日 13:05
糾弾すべきは「特攻をさせた人」で「特攻をした人」ではない
4. Posted by ロリゲイ】エプスタインまたポアw【電通当麻   2023年12月10日 13:05
創価学会の池田大作先生
10: 08/29(火)03:50 ID:IvDDzkIad(10/11) AAS
池田先生はロボットとなって永遠に生きるのだ!
11: 08/29(火)03:50 ID:IvDDzkIad(11/11) AAS
死せる大作生ける財務省を走らす
うーん先生のご指導だ
3. Posted by     2023年12月10日 13:04
特攻隊の遺族がいるのにこういう事を人気商売の人が言っちゃいけない
2. Posted by ロリゲイ】エプスタインまたポアw【電通当麻   2023年12月10日 13:03
明党の山口とビルゲイツが会談 ワクチン推薦は創価学会信者と判明(画像あり) (25) [ニュース実況+] 未5
モデルナ赤字5400億円 7〜9月、ワクチン販売が減少
2023/11/03 — 新型コロナウイルスのワクチンの販売減速で、2四半期連続の赤字となった。 同社の唯一の製品であes
米ファイザー、第3四半期は
1. Posted by    2023年12月10日 13:02
結局統一教会批判してる奴らって壺買えなくて僻んでるだけだろ?
俺は年収3000万あるから余裕で買えるんだわ
お前らも勝ち組になりたかったら久保木先生の「美しい国」でも読んで努力してみろよ
安倍ぴょんの「美しい国へ」とあわせて読むと統一教会の素晴らしい思想が現代の政治に深く影響を与えていることがわかるぞ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor

このブログ内を検索
WWW を検索

📮ご意見・ご要望

📝サポーター募集

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク